まっすぐ歩けなくってすんません…個性的な子供話炸裂中

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.02.28

category: 広汎性発達障害(AS)

軽口のつもりが…

金曜にあったことですが、懇談を終え、家に帰ると
ひなたが怒っていました。

開口一番に
「Y先生最悪!!」と、言い出したので事情を聞いてみることに…



どうやら最近お気に入りのケーブルテレビの番組のことを

「どうせしょうもないテレビばっかり見てるんやろ。」
(↑きっと、つまらないテレビばかり見ているんでしょう?)

と、言われて怒ったようです。

ひなたの言い分は、Y先生最低!子どもの気持ちを無視している!と、なったようです。

続きはこちら >>

スポンサーサイト

2005.02.26

category: 子ども

決算日

月曜から始めたお手伝いお駄賃制のルールですが、決算日を毎週土曜と決めたので、今日が決算日です。

今週は

ひなた…60円
あかね…50円


でした。
今週は5日分です。

お手伝いを毎日記録するようにさせているのですが、ノートをチェックして支払いをしました。

2005.02.26

category: 子ども

かさこじぞう

昨日はあかねの参観日でした。
2年生の学年全員での参観になっていました。今年はこの形の参観が多いように思うんだけど、たぶん来年のクラス換えに向けて交流を多くしているからでしょうね。

子どもたちが10人ほど並んで立って、左から順に、2年生になって、できるようになったことを
内容発表していきます。

あかねは1番目の列だったので、すぐに発表が始まりました。
なわとびの練習を頑張ったことや、後ろ飛びやあやとび、交差とびなど色々飛べるようになったこと、今度はサイドクロスを練習していることなど、しっかり発表していました。
恥かしいのか、声がいつもより小さかったけど、よくまとまっていました。

みんなの発表が終わった後、劇の発表がありました。
国語で習っている『かさこじぞう』を劇にしたもので、ナレーションが歌になっています。
ここのところ学級閉鎖などで欠席者が多かったのですが、よくまとまっていたように思います。
ひなたの時も同じ劇をやっていたけど、その時よりまとまっていたかも…?それとも2人目ということで余裕を持って観れたからかな?


合同懇談では生活習慣のお話がありました。
無記名のアンケートを全校でとって作ったというグラフが配布され、生活習慣、特に早寝早起き、食事、ゲームのことが話されました。

特にすごい結果とは思わなかったのですが、気になる児童は個別に指導されるそうです。
これを機に生活を見直したほうがいいかなぁ…σ(^◇^;)

2005.02.23

category: 子ども

おこづかい制度

今月からお小遣いを廃止しました。
理由の1つは
2学期に試みた「○○を頑張ったらご褒美を買ってあげる」をやったあたりから、ひなたの考えに良くない発想がうまれてきたからです。

「じゃあ、宿題やったらゲーム買ってくれる?」
とか、日常のことにまで交換条件がついたり、

「100円あげるから宿題なしにして~。」
など。
お金で解決になってしまってます。

あかねも「お金くれるんやったら、片付けるけど…。」
なんて。

しかも
何もしないで貰っているお小遣い。
前借要求も始まったのです。

使い道はお菓子。


おやつもあげているのに……。
買ってるのが悪いとは思ってないんだけど、そのためにお金を盗んだりってこともありましたからね。。。(o_ _)






さやさんから教えてもらったお手伝いでお小遣い制度をやってみようと、お小遣いを廃止にしました。



お手伝いの内容は、

★洗濯物たたみ(自分の分)…10円
★布団敷き…10円


他はまだ考えていませんが、今までやっていたお手伝いにお駄賃をつけるというものです。

ただし条件は、宿題と時間割が終わっていること。


月曜から始めていますが、このお手伝いは苦もないようで順調です。





あるお母さんに「お手伝いは家族の一員として協力することが当たり前だから、お駄賃をあげるべきではない。」と言われていたのですが、何もしないでお小遣いをあげるのとどっちがいいのか悩んだんです。

まぁ、しばらくやってみてどうなるか様子をみたいと思います。

2005.02.21

category: 未分類

コンサート

友達にコンサートに誘われた。


4月某日の城ホール。
浜○あ○み



春休みは無理でしょー。


ってか、そんな趣味があったのか…友人。




横で聞いていたひなたが


「○レンジレン○やジャン○ダ○クやったらなぁ…。」




Σ( ̄□ ̄;)!!



最近の、お子ちゃまは…(汗)




つーか、コンサートなんか行っても持たないじゃん。
たぶん……。



今日からあかねが学級閉鎖明けなんだけど、




学年閉鎖のお手紙と一緒に帰ってきました_| ̄|○




学級閉鎖の間は、外出禁止だから

元気なあかねは退屈だろうねぇ。




何よりも




ひなたがまた怒るんだろうなぁ………_| ̄|○

2005.02.20

category: 広汎性発達障害(AS)

雨降り

昨日は午前中、ひなたは図書館に行っていました。
珍しく、あかねはついていかず、家で遊んでいます。

ひなたが帰ってきたら、お昼ご飯を食べにマクドに行こうという事になったのですが、いざ 出掛けようと外へ出ると雨が降っていました。

ダンナがいないと移動手段が自転車の我が家。
一瞬、出かけるのをやめようかと思いましたが、傘をさしてブラブラ歩くことに………。


久しぶりに並んで歩きます。


2年生のときまで傘がさせなかったひなた。
今ではそんなことは無かったかのよう………。



アスファルトに映る傘の色を一緒に眺めたり
水たまりを探したり




たまにはこんな日もいいよね。




お昼を食べて、買い物していたら
ラッキーにもダンナから電話。

帰りは迎えに来てもらいました( ̄∇+ ̄)v

2005.02.19

category: 子ども

東京はどこいったの??

この間のジグソーパズルで自信を持ったのか、子供たちの新しい遊びにパズルが入りました。

チャ○ンジの1月号に付いていた日本地図のパズルをやってます。

『1都1道2府43県』と覚えた都道府県ですが、今の学校では『47都道府県』と教えているんですね。
それとも ひなただけなのか………。

47個のピースは簡単なようで、あかねも参加しています。

で。

そうなってくるとひなたが好きなようにできない。



何を思ったのか、ひなた。





今度は、伝統工業に興味を持ち出しました。


大阪は『堺打刃物』なんですね。


ひなた「刃物なんて凶器やん、いやや~。」っていってます。



有名人出身では大阪は、与謝野晶子なんですね。

与謝野晶子さんは堺の出身。

ってことは





歴史に残る大阪代表は堺なのかΣ( ̄□ ̄;)!!

(↑オーバーやな)



和菓子で有名な駿河屋さんの娘さんで、
近代文学史で必ずと言ってもいいほど有名なお方。

同じ文学者の鉄幹さんの妻であり、
11人の子どもたちの母だったそうです。



すげー!11人ですか…。

たった2人の子どもに振り回されているアタシって情けないわぁ(((´・ω・`)





と。
話がそれました。







日本地図、前回はあったはずの東京の(一番小さい)ピースが無くなってしまいました_| ̄|○





また探すしかないわね

2005.02.18

category: 日常

家の前で見ていたものは

今朝のひなたは、思ったよりすんなり学校へ行きました。
昨日、私が「学究閉鎖は2年生だけだから。」と言ったのを理解してくれたのかな。


朝から玄関のチャイムが鳴りました。

誰かと思えば、班長さんのおばあちゃん。



ひなたが集団登校でトラブったのかっ!?(汗)








しかし、集団登校は関係なく、ゴミの収集場所にかけるカラス避けのネットを市役所でもらって来たからという管理協力の話でした。


はー。びっくりした★





9時を過ぎ、またまたチャイムが鳴りました。


今ごろ誰?




扉を開けると黒い学生服を着た小柄な男の子が立っていました。
胸のボタンを見ると中学生。
宗教の類か?



私「はい?」

学生「あの…さっきおばちゃんに怒られて…。」


いや…いきなり「おばちゃんに怒られて」と言われても、何のことやらさっぱり分からんがね。
アタシは多分キミとは初対面だよ~( ̄□||||!!

しかもかなりオドオドしているし。

私「どういうことかな?」
学生「さっきここで虫みてたらおばちゃんに何やってるのって言われて…。」






なるほど。





話の雰囲気から考えるに、
8時~9時ごろによその家(うちだけど)の前で、うろついていてそのまま玄関横の敷地に入り込んで虫を眺めていたら、知らんおばちゃんに怒られたから謝りに来たと言う事なのね。




そりゃ











不信がられるよな~( ̄Д ̄;;




ただでさえ寝屋川の小学校の事件のあった直後のこと。
ご近所のおばちゃんたちも娘たちのこともよく見てくれているので、声かけをした人がいてもおかしくはない。

しかも玄関は、学校に行くであろう生徒が通る道の前にもない。
ってか、うちの前はご近所2件しか人は入ってこない。こんな状況なのに虫を見に入ってくる場所じゃないのは明らか。

しかも洗濯物を干している下まで行っていたらさすがに怒られるだろう…。
しかし、悩んで謝りに来たのかも知れない。



何の虫がいたんだろうねぇ…。






とにかく、落着いて





私「分かった。でも、もう学校に行く時間だよ。早く学校に行っといで。」

と、学生を見送った。









後でご近所から、その学生が10時を過ぎてもウロウロ徘徊していたことを聞いた。




学校に行きたくなかったのかな…。

2005.02.17

category: 広汎性発達障害(AS)

ヤバイです

今日もドカーンと怒っちゃいました。

もう、限界だったんです(泣)




2時間後、ようやく1枚のプリントを仕上げたひなた。

プリントの裏にはこんなことが書かれていました。



私の家はとってもとってもうるさいです。
あかねはうるさい。それにはワケがあります。
それはおかあさんがげんいんのタネともいわれるが、あかねがうるさいです。
ほとんど2じかんくらいなきます。
げんいんはおかあさんです。
このひとはじぶんのことしかアタマにないのでしょうか。
とにかくもうキライというコトにしておきます。さいていのおやの中のおや
とってもいやです。おかあさんなんか大だいきらいです。とーーーーーーーっても。
それではこれで終わります。終だ



これを見ていた私にひなたは言いました。

「怒ってる?ジョークだよぉ。」



落ち込みました。


友人から、もっと「愛してる。」っていってあげなきゃダメだといわれてきましたが、ごめんなさい。
私は絶対そんなセリフいえないヤツです。
それでも言ってはみたんですが、
「愛してるなら勉強しなさいとか言わない。」
と反撃されました。

学校の先生は、学習中にひなたが不適切な行動をしていても、注意はしないそうです。
だから怒り役はいつも私なんだね。


今晩も、何時になったら宿題が終わるのか。
正直、もう嫌。
でも私があきらめたらあの子はどうなってしまうんだろう…




今までも、何度かありましたが今回は自分の気持ちの整理に時間がかかりそうです。

2005.02.17

category: 子ども

学究閉鎖

えーーー。
あかねのクラス担任から連絡がありました。

明日1日ですが、学級閉鎖になるようです。




ってことは、あかねは3連休?



!!( ̄Д ̄;;




ひなたのクラスは通常運転だし、きっと

怒るんだろうなぁ…...ミ(ノ_ _)ノ=3





風邪やインフルエンザが流行っているもようです。

皆様、ご自愛くださいね。

2005.02.15

category: 子ども

チョコにあいをこめて♪

すっかり後伸ばしにしたまま、バレンタインがやってきました。
昨年は、たまたま遊びに来ていたAS君に渡したのですが、今年は6時間授業ということもあってなのか、誰も来ませんでした。

誰かにチョコを渡したいと言う事もなくって、帰ってきてからもそんな様子もなし。

そうそう、あかねがクラス担任と隣りのクラスの先生からチョコをいただいてきました。
2年生の先生は学年全員に配ったそうです。

ひなたの学年は担任の先生が男の先生だし、それはちょっとないでしょうねぇ。
ひなたに聞くと「もらってない。」って言っていましたが、養護学級でマカダミアナッツチョコとココアをいただいたようですよ。

でも、もらってないって言ったのは、もっと欲しかったからなのかな…?
しっかり家でもチョコを食べていました。

まだまだ、好きとかそういったこととは程遠い娘たちです。

ダンナもバレンタインだというのに飲み会で、午前サマ。
ほんとにもぉ…ケーキ焼かなくって良かったよ( ̄へ  ̄ 凸

2005.02.13

category: 日常

スケート

昨年で閉鎖予定だったスケート場が、今年だけアンコールに応えて開いているということで、体操団でスケートに行ってきました。
祝日ということもあって、開場前から人がいっぱい。
ひなたはこのスケート場に来るのは2度目(昨年も体操団で参加しました)スケートをするのは3度目なのですが、とても楽しみにしていたようで、靴を履くと1番に滑りに行ってました。

他の子たちの靴紐を結んだりして、一段落したのでひなたを探すと、昨年より上手に滑っています。
しかも早い……!!( ̄Д ̄;;
前回、上手く止まれなかったひなたは勢い余って(どうやらスピード調節不可)手すりに飛びついたり、前を走る人に「どいて~!!」って言いながら滑っていたんだけど、今年はそんなことはなくって、以外にも人をよけながら滑ってるじゃないの~すげー進歩だわ(* ̄0 ̄*)

写真撮るから止まってと言ってもなかなか止まってくれないので、ターンの練習をしているところを1枚↓
20050213160002.jpg


誰も教えなくっても、好きなことやハマっちゃうとできるものなのねぇ…。


午後からは隣設している温泉へ行ってきました。
私は温泉に入れなかったので、初めて子供たちを他の方にお願いしたのですが、見てくださったママたちが良かったこともあり、ご機嫌であがってきました。

帰りの車の中では爆睡していました。
きっと疲れたんでしょうねぇ。

来年はもう、このスケート場はないんだろうけど、せっかく楽しくなってきたんだし、どこか連れて行ってあげたいなぁ。

アタシ…?ひなたとスケート経験数は一緒なのよね。
初めて行ったのはひなたが幼稚園の時で、計3回だからねぇ。
あかねと同じくらいのレベルですが…もうすぐ追い抜かれちゃうでしょうねぇ。なんせエエトシですから。
翌日から筋肉痛発生してますよ~イタタ…。


2005.02.11

category: 広汎性発達障害(AS)

発表会

10日(木)は、市内の養護学級合同の生活発表会でした。
今年のひなたたちの学級は、劇の発表をすることになっていて、1月から『三匹のこぶた』の練習をしていました。
私にそれを知らされたのは、5日前にプログラムをいただいた時でした。よく ひなたがブタの役を引き受けたなぁって思っていたのですが、やはり予感的中。

ひなたは長男ブタの役になっていたんだけど、前日になって「やっぱりブタはやりたくない!オオカミか赤頭巾ちゃんがいい…。」と言い出したそうです。
養護学級の先生は困って、「ブタのお面をかぶらなくていいから、やって欲しい。その代わり理科の実験と織り機を1時間させてあげる。」と交渉したそうです。それでもまだ納得できなかったひなたを励ます助言をしてくださいと連絡帳に書いてあって初めてブタ役だと知りました。

4コマ漫画でギャグを入れて、やる気を出させたり、ちょっと助言をしたけど後は当日のやる気次第……。

そして当日。
私はひなたたちより早く、センターに行って来るのを待ちました。
子供たちを先生が引き連れてやってきました。
だけど1年生の男の子(三番目のブタ役)が風邪でお休みらしい。
3人しかいない子供が2人。
そして先生2人。
「ひなたちゃんには1番目と3番目のブタ役をやってもらうことになったんで、二役なんですよ~。」と先生が駆け寄って来られました。

しばらくして始めの挨拶が終わり、次々と発表されてひなたたちの番。
いきなり台本を持ったひなたが登場し、流暢にナレーションを読み出しました。これは後から知ったのですが、本番直前に先生に以来されたようです。
ちょっとパロディーを含んだ演出でしたが、キャストが重複していたので見ている側は少しまとまりに欠けましたが、よく頑張りました。
さすがにお面はかぶりませんでしたけどね。
先生も上機嫌。
ひなたは3番目のブタのセリフを1つ読み間違えたことを気にしていましたが、ぶっつけ本番でよく頑張れたと思います。

20050211214919.jpg


中学生の小話(だじゃれ)に大ウケしたり、ソーラン節・よさこいソーランにノリノリの子供たち。ひなたもよその学校のお友達と踊ったりおしゃべりしたり、中学生と手品をしたりして廊下でも遊んでいました。
今年は楽しかったようです。

2005.02.08

category: 子ども

小さい頃のこと

あかねの調べる宿題に『小さい頃の自分調べ』が出ました。
ひなたのときもあったんだけど、小さい頃の自分の様子を親に聞いてくるというやつです。

あかねは私にプリントを渡し、

あかね「じゃあ、やっといてな~。」

私「おいっ!これは自分でやるの!!」ヽ(`Д´)ノ

あかね「そんなんゆったって、わからへんもん~。」・゚・(ノД`)・゚・。

私「お母さんがゆった事を書いたらええやん。」

あかね「ゆったことなんか書かれへん~。」・゚・(ノД`)・゚・。


ってなことで、まんまと言いくるめられ、手伝うことになりました。

ゴソゴソと押入れの中から、新生児の頃の肌着を出してきたり
写真を用意したり、そして産まれたとき、0~1才、2~4才、5~7才と書かれた見本の項目を埋めていきました。

20050208234608.jpg


この肌着はひなたが産まれるときから準備していたもの。
当時、貧乏だった我が家は(今もだけどさ)ガーゼ素材で、格安の1枚150円だったもにイラストを書いて刺繍しました。
ダンナも少し手伝ってくれたんだよ~。
だから大切な思い出の品です。


思い出してみると、赤ちゃんの頃はよくお姉ちゃんをおもちゃで叩いたりしてたなぁ…。迷子になって警察のお世話になったのも、あかねだったわ~。小さい頃、活発だった(けど、暴走しなかった)ひなたとはちょっと違って、のんびりした子だったけど、口が達者だったわ~。あ、それは今でもか。

たまには思い出してみるのもいいですな♪

2005.02.08

category: 広汎性発達障害(AS)

連絡帳

先週の病院での件からずいぶん考えた。
まぁ、翌日が偶然、学校休みだったことも幸いして1つの試みが産まれた。

アタシが考えた結果は
『先生を誉めるような文章を心がけること』
連絡帳には、家であった出来事を書くことになってるんだけど、よっぽどのことが無い限り、いつも同じでなかなか発見は難しい。

学校であったこともほとんど話さないし、宿題に時間がかかることが気になるぐらいで、あとはあんまり気にならないのよね。

だからどこに行ったとか、なにを食べたとか書いてることもあるんだけど、それが先生にとって「こんなに熱心な親」になってしまっている。
ほんまはエエカゲンなんやどなぁ~( ̄∇+ ̄)


書き始めて、数日が経った。

以前の注文の多い~できませんでした。と言う文章から

アンタ誰?!( ̄Д ̄;;ってゆうぐらい

返事が変わってきた。

今日も『おうちではしっかりお姉さんをしているのですね。…(中略)…きちんと教室まで確認に行ってくれました。OKをもらって、一人静かに機織りをしました。』ってな感じ。

もちろん、餅つきの時も私の傍に来ていっぱいにぎやかに話して行かれました。介助の先生もご一緒で。
「ひなちゃん、ここのところ休み時間とかは、移動以外は介助もついていないんですよ~。」
「はぁ…そうなんですかぁ~♪」(←じゃあ、こないだの手紙はなんだったんだぁぁぁぁ/心の声)

その裏で。ひなたはクラスの当番をすっぽかして、他クラスの模擬店を廻ってたようなんでけど…┐('~`;)┌

ちゃんと介助していないから、介助員削減の話があがるんだよぉ~。

とにかく今はキレないで、相談員さんがやってくるときを待ちます。

2005.02.05

category: 子ども

こどもまつり

今日は学校でこども祭りがありました。

3年生以上の各クラスで、お化け屋敷や色々なゲームを考えて、お店をします。役割は前半と後半で分けて各クラスを廻るそうです。低学年は廻るだけですけどね♪
ひなたは『宝探し』の当番をクラスの子たちとやっていたそうです。
あいにく私は、もちつき当番で観には行けませんでしたが、先生たちのお話によると楽しんで参加していたそうです。

もちつき当番の私は、グランドでお湯を運んだり、お餅を丸めたりしていました。
今回は、きなこ・あんこ・おろし醤油・砂糖醤油でした。
以外にもおろし醤油が、こども達に人気なんですね。

しっかり、ひなたとあかねがお餅をついている姿を見ました。

20050205144836.jpg

これは、ひなたです。
楽しそうでしょ♪(〃∀〃)♪

たくさんのお母さんやお父さんと楽しく過ごし、お餅やトン汁まで頂いて、とっても楽しく美味しい一日でした♪

2005.02.04

category: 日常

節分

豆まき、しました?

昨日は学校が、代休だったために子供たちは家にいました。
買い物に行くつもりだったんだけど、
ダンナが前日のことに気を使ってくれたのか、買い物をしてきてくれることに。

そんなこんなで、ダンナの帰りを待って、巻き寿司をいただきました。
毎年、作ってるんだけど買ってきたら楽よねぇ(* ̄m ̄)

豆まきは、遅くなったのでやりませんでした。
やっばり、遅い時間じゃご近所迷惑だろうし、かといって家の中にまかれたらアタシが迷惑。
しかし、そういったのにもかかわらず、あかねだけやってました。

「おにはーそと!」

と、アタシにぶつけてくるんだな…
よく怒ってるからかしらね(; ̄ー ̄)...ン?

2005.02.03

category: 未分類

悶々と……。

昨夜は、やけ食いしました(笑)

そしてひたすらに寝ました(爆)


続きはこちら >>

2005.02.02

category: 広汎性発達障害(AS)

LD相談

今日は恒例のLD相談の日。
珍しくダンナが仕事を切り上げ、早目に帰ってきたので、家族で行ってきました。

予約時間を30分は推して、ようやく医師が呼びに来た。
ひなたはマンガに夢中になっていて、私の声にも返事をしない。
「後でいいから」という先生を尻目に、ひなたを何とか説得して待合室についた。

先生とひなたの会話が始まる。
ひなたはおもむろにDSを出してゲームをしながら話をする。
「学校は楽しい?」
「うん。」
「学校で何してるの?」
「たんぽぽで勉強したりしてます。」
「たんぽぽには誰がいるの?」
「U先生とO先生がいます。」
「勉強は好き?」
「苦手です。」
「国語好き?」
「漢字が苦手です。」
「算数は?」
「二桁の割り算までいってます。」
「好きなのは何?」
「理科と織り機です。」
「相談したいこととかある?」
「理科室にいきたい。」
「理科室はみんなで使うところだから、いつも行けないよ。」
こんな感じだったと思います。
そして、子供たちは待合室へ…


続きはこちら >>

2005.02.02

category: 日常

ラブコール?

お昼過ぎに、1本の電話がありました。


私「もしもし~」

相手「買いモンないんか?」


………?
ダンナにしては、声がちょっと違うような……風邪ひいたのか?




私「ダンナ?」


相手「買いモンないんか~?」


私「ダンナ?」


相手「買いモンないんか~?」


私「ダンナ?」


相手「買いモンないんか~?」


私「ダンナ?」



………………。


相手「もしかして、電話番号、間違えてかけちゃってます?」


私「…そうみたいですね。」


相手「うぁぁぁぁぁぁ。すんませんっ!!!!」


私「いえ、いいですよ。」


相手「ほんま、すんません~~~っ。」



そう言って、謎の電話が切れました。

ただの電話番号の掛け間違いですが。



間違い電話や塾の勧誘、どうでもいいような電話は

たまにありますが

こんなにも



相手を確認せずに話す方は初めてです。



よそさまのお宅を

こっそり覗き見たようで

ちょっと 笑えましたが。



いっそのこと

なりきってお返事しちゃえば良かったかしら(* ̄m ̄)
プロフィール

あきほ

  • Author:あきほ
  • 関西在住のおかんの戯言にようこそ!


    長女(ヒナタ)は広汎性発達障害/アスベルガー症候群。
    現在、高校1年生。

    二女(アカネ)は吹奏楽/ホルンに夢中。
    現在、中学2年生。

    毎日大騒ぎな我が家。
    おかんの日々の戯言をうだうだと書いてます。
    コメント大歓迎!気軽に書いてってね♪

クリックお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright ©かにの横ばい. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。