まっすぐ歩けなくってすんません…個性的な子供話炸裂中

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.04.30

category: 日常

歓迎会

今日は、朝からいい天気。
子供会の新入生歓迎行事で、少し遠くの公園に行ってきました。

去年は雨で公民館でのゲームだったんだけど、今年は思った以上にいい天気。
いや……暑すぎるσ(^◇^;)

お母さん同士も、いっぱいお喋りして楽しかったよ~♪

park.jpg


子供たちも山盛りのお菓子に大満足♪

お弁当も美味しくって満足でしたv

スポンサーサイト

2005.04.29

category: 子ども

水仙のらっぱ

昨日は、あかねの参観でした。

じつは今週は少しだけ、体操団の団長さんからのお願いで、団長さんの会社のお手伝いに行っていたので、何だかフルタイムで忙しく過ごしていました。

仕事を終えて、あかねの友達ママのヤスコちゃんとお昼を一緒に食べて学校に行くことに。
ヤスコちゃん、ちょっとお疲れ気味でした…。

学校につくと、久しぶりのママたちと盛り上がっちゃって(いつものことだけど)廊下でお喋り。
ちゃんとあかねの様子もチェックしましたよ~。
あかねは始終教科書に顔をくっつけた状態で、私を見つけるとニヤニヤっと笑ってみせていました。

懇談では、先生の自己紹介から始まり、クラス目標や学習の話がありました。
このクラスは思った以上におとなしいと話しておられ、4月になってから発見した子供の個性や特徴を話してくれました。
漢字テストファイルという物があって、テストを貼り付けて持って帰ってくるのですが、その隣りに『忘れ物カード』というものが貼り付けてあるのですが、それに親のサインが必要なようで…。
サインと書いた欄があったのですが、私が書かなければならないとは気がつかず、そのまま持たせていたのですが、悪い例として「お母さん、忙しくても時々はサインしてあげてくださいね~」とあかねのカードが見本に出され、恥かしかったです。
みてるんですけどね。

『忘れ物カード』には自己申告で書くようになっているらしくって(先生がチェックする物は別に控えているらしい)、例えば筆箱を忘れた子は『ふでばこ』って書くんですが、細かい子は『赤えんぴつ』とか『ケシゴム』とか細かく書くそうです。
性格が現れそうです。
懇談が終わってからそのカードを見てみると、あかねは『赤えんぴつ』派でした。


あとは簡単な子供紹介。欠席者が4人というこの学校では珍しい出席率でした。
肝心の役員決めは、4人中、3人しか決まりませんでした( -ェ-)

そうそう。
この間、ひなたのクラスでも役員が決まらない状態なのですが、担任から連絡がありました。
某日。抽選があるようです。
くじをひくのは担任……立会いのご案内です。
結局、お願いするといってたけど、出来なかったようですね_| ̄|○|||

2005.04.28

category: 子ども

遠足だー

JR福知山線の脱線事故の翌日が、遠足でした。
学校では電車の運行予定に変更があるかもしれないという懸念から、当日の朝、8時まで決定を下すことが出来ませんでした。

当日の朝は早くから雨が降っていて、集団登校の時間にはやんでいるという微妙な天気。
子供たちは学習の用意と遠足の用意の両方を持って登校することとなりました。

帰ってきた子供たちから聞くと、遠足には行ったようです。
あかねたちは京都の映画村。お昼頃には少し雨が降ったようですが、楽しく過ごせたようです。

ひなたたちは神戸・南京町方面。
引率について行った養担の連絡では、移動も1日中 花マルだったそうです。
列から遅れると、走って追いついたり、頑張ったことが少し書かれていました。

ひなたから聞くところによると、南京町はとっても楽しかったそうです。
中国人のおばちゃんが、ひなたの言うことを笑顔で相槌をうってくれたとか…ひなたに言わせると「子供のたわごとに付き合ってくれたり…。」といった感じだそうです。

お弁当は、○内(担任)先生と食べたと話していました。

ひなたは「本当に1人でも平気なのに、○内先生が来た。」と言っていました。誘って一緒に食べるのが煩わしかったようです。前日に、○内先生が、お茶やお弁当の交換は全面禁止にされたことをしきりに話していたので、一緒に食べる意義がなくなったのでしょう。
今までは交換を楽しんでいましたから…。

そうなると、食べている時は周囲に意識がいかないので、1人でいいやって思っちゃうのも、きっと本音なんでしょうね。



子供たちの中には、JR福知山線の脱線事故のことが気になって、食事もあまりのどを通らなかった子もいたようです。

私もテレビで見ましたが、遠足の子(高校生)も乗っていたようですね。
被害に遭われた方々は、もっと恐ろしい思いをされているのですね。

お亡くなりになられた方々…心よりご冥福をお祈りいたします。

2005.04.27

category: 未分類

修正?

えーっと…。なんだか微妙にご無沙汰です。

お友達のさやさんから、ブログの文字が化けの、ご指摘がありました。
じつは、前回もあったんですよねぇ…。(←前回教えてくれたのは、ベイ命さん)

ってことで、テンプレートをリニュしました。

どうでしょ?

また、気になるところがあったら、教えてくださいね♪


対処できるかということについては………聞かないで~(笑)

2005.04.25

category: 未分類

DE★D END

週末に、ひさしぶりにliveに行ってきました。


live.jpg




懐かしい曲を聴くことができて、めっちゃ嬉しい♪
A氏やS氏とも盛り上がりました。

気持ち…若返ったかな?
明日から頑張ろうっと♪

2005.04.22

category: 広汎性発達障害(AS)

先生と初対面

今学期初めての参観日。
今日はひなたの参観に行って来ました。

教科は算数。
新しい担任の先生とは初めてお会いしたのですが、うわさどうり、大柄で180cmぐらい。28歳とうわさを聞いていますが、確かに若そうでした。
なんだかバリッとスーツで身を固め、髪もムースで整えたといった姿。
うちの学校の先生って、普段着~っぽい先生が主流なのでちょと奇妙でした。(親もGパンTシャツよ~)
ひなたも「先生、いつも頭はボサボサで半袖だったり、ルパン三世のジゲンみたいなかっこうしてるのに、違ったよ。」と話していたから、よほどいつもと違うのでしょうねぇ(* ̄m ̄)

転任してこられた先生の初めての参観授業だから、気合が入ってたのかしら……A(^^;)
校長先生を始め、教頭先生、T・Tに教務・保健の先生までやってきて、教室を覗いていました。

狭い教室は、35人以上の子供たちと、半数の保護者が入るといっぱいです。
いつ、ひなたが飛び出しても対応できるように、廊下で見ることにしました。



うわさで聞いていたほどの"大声"ではなく、廊下には響かない程度です。
今日の授業は奇数と偶数をトランプを使って学ぶというゲーム感覚のものでした。
じつは、ひなたは算数の授業をクラス参加するのも今年が養護学級に入ってから初めてなんです。奇数と偶数のポイントを掴んでいたら問題のない内容で、今日の為の練習も1時間かけてやったらしい。(○内先生:談)
始めのうちは、○内先生が奇数と偶数の説明をしているのを子供たちはおとなしく聞いていましたが、班に分かれて、トランプのカードが奇数か偶数か当てるゲームになると、普段、班にいないひなたは、班が分からないのでしょう。○内先生とゲームを終えて、私の元にやってきました。「誰も一緒にやってくれない~。」って。

おいおい……。ここは先生が班へ誘う場面じゃないんですかね(; ̄ー ̄)...ン?
廊下に出てしまったひなたを追いかけてくる様子も無く…。
私が教室へ戻るように促し、教室の中を覗くと、みんなはまだトランプゲームをしていました。
ひとり呆然と席につくひなた。
何だか空しくなっちゃいました。

しばらくして子供たちが少しずつ席に戻るのが見え、他のお母さんたちと話をしていると、いきなり○内先生の怒鳴り声が聞こえました。
どうやら着席を促していたようです。


懇談が始まって、教育大学の時、言葉の遅れのある子にピアノ指導をすることによって言語力が伸びたこと(←研究課題だったらしい)を力説し、読書から調べることや、道徳、想像力を作ることと、
計算を繰り返すことで、繰り返しの力を身につけさせたいと話していた。
肝心のクラス集団については、クラス全員がみんな仲良くというのは、理想論であって、そんなことは絶対ありえないと語ってました。
自分自身、小学生時代はいじめっ子で、ケンカっ早かったらしい。
だから女子のケンカに関しては、集団における女子は複雑で、静止することは難しい。個々には話を聞いていくつもり。だそうです。
少し保護者の表情が変わった。


そして、定例の役員決めがありました。
ここで話がもつれれました。
うちの学校では、こども1人につき、1回は役員をしてもらうことになっているんだけど、それでも少人数の学校なので、みんなが真面目にやったとしても足りなくなることは必然なんです。
○内先生の提案で、昨年、役員をやっていた人以外で決めようと言い出した。
そんなん許せますか~!と、怒り奮闘の中、保護者たちの中から沢山の意見が出た。
ええ…。もちろんアタシも指名されましたよ_| ̄|○|||
もちろん、ひなたのノルマは終わってますし、あかねの分も終わってるんです。
だけど、やらない!!っていうほど拒んでるんじゃなくって、やっぱり出来ない人には、それなりに名前と理由ぐらい言って欲しいじゃないですか?
それさえも○内先生は「理由はノルマカードに書いてありますが、個人情報だから言えません」


何のためのカードなのさ~~~。


いつもなら、決まらない時はくじ引きなのですがそれもなくって、結局先生が決めるのを待つといった奇妙な状態で終わりました。


そして、終わってから、今度の遠足に行くに当たって、ひなたの気をつけて欲しい点を書いてきましょうか?という私の質問に対して、先生は「○本(養担)が引率しますから、何かあれば、○本を通してください。」

それだけ。




ネジネジッ "8-( ・_・)カタカタカタ...ミ(ノ_ _)ノ=3




なんだか先行き不安なのは私だけでしょうか………( -ェ-)







帰ってから、事情をダンナにグチりました。

ダンナがさりげなく、ひなたに「5-1の先生ってどんなん?」
って聞いたら、



ひなた「○内先生。」

ダンナ「○内先生ってどんなん?」

ひなた「怖い。」

ダンナ「怖いだけ?」

ひなた「怒る。」

ダンナ「ひなは怒られるん?」

ひなた「アタシは怒られるよーなことはしていないから。
    でも、いっつも怒ってる。」

ダンナ「怒られないように気をつけてるん?それだけ?」

ひなた「うん。」



最初、いい感じだったのに、大丈夫かなぁ……(滝汗)

2005.04.21

category: 日常

不登校

ひなたの友達ママの山○さんから、嬉しい知らせがあった。

山○さん家のご長男は、中学校に入ってしばらくすると、学校に行くことが出来なくなっていたんだけど、3年生になったこの春、少しずつ…少しずつ登校できるようになったという知らせだった。

朝は友達が迎えに来てくれて、みんなよりゆっくりだけど彼は「3年になったら行くから。」と言っていた約束を果たそうとしている。

山○ママから相談を受けて、1年半が過ぎていた。

彼は発達障害や、そういった診断は無い。
いじめに遇ったわけでもない。
学校に行きたくない。
登校できない子の為の教室にも行きたくない。
学校に行かなければならない。
その狭間で、自分自身も選択に迷っていた。

私は何もしてあげられなかったんだけど…。


山○ママの表情も明るくなって、他人事ながら、とても嬉しかったりする。

特別な支援の中には、発達障害を始め、さまざまな生き難さを持った子供たちをサポートされる内容も盛り込まれている。
その1つに、不登校児の卒業の保証がある。
卒業だけ保証されても…と思わなくもないけど、学校に行けなくなった子供たちを出席日数が足りないからといった理由で退学にはしない。という配慮だと聞きました。


彼は皆より休憩時間が長かった分、学習は遅れてしまったけど、残りの1年間をどれだけみんなとすごせるか。
そして、自ら学校へ行くことを選択した自分を大切にして欲しいな…。

もちろんこれからも山あり谷ありだろうけど。
頑張れ!山○兄ちゃん!!

2005.04.20

category: 日常

絵の具を買いに

昨日の夜、時間割をしていたら絵の具セットの用意と連絡帳に書いてあった。
春休みの間に、自分で確認してなくなっている物はないってひなたは言ったのに、私が覗いてみると、何故か白のところに黄色の絵の具か入っている…。

介助の先生もいたはずなのに、誰の絵の具を持って帰ってきたんだ……(汗)


今日の図画の時間には間に合いそうに無いけど、とりあえず買いに行くことにしました。
ひなたの分だけ買ったら、あかねがメチャクチャ怒るので、2セット買って、しばらくウロウロ買い物をして、食料品コーナーへ。


お茶のコーナーでフッと思い出した。


そういえば、この間AS君の家にお邪魔した時、甜茶をごちそうになったといっていたなぁ…。
とっても気に入っているようで、お茶を飲むたび同じ話をしていた。
ジュースを買うよりいいかと思って、1箱買ってみました。

甜茶って、花粉症やアレルギー性鼻炎にも効果があるとか聞いたことがあるんだけど、どうなのかな。
パッケージには『ほのかに甘くのどにやさしい健康茶』とあります。
糖分とか、高いのかなぁ…。
イラストでは椿の白い花のような絵と、緑色の楓の葉っぱのような感じに見えます。
バラ科の植物らしいから、花はバラの原種に近いのでしょうね。

帰って、早速お茶を2L沸かしました。

飲んでみると、甘茶のようです。
甘茶って知ってます?
私は子供の頃、子供会行事で、お寺に行ってお釈迦様の誕生際(花祭り・4月8日)にいただいたことがあるんですが、あまり知られていないのかな?
うちの近所にもお寺はあるのですが、花祭りは大々的にやっていないようです。
ちなみに甘茶はアジサイ科の植物です。

自然の甘味ってほんのりしていますね。



しかし





ごはんどきは止めたほうがいいかも…ミ(ノ_ _)ノ=3



ええ………。大不評でした(´Д⊂グスン



やっぱり甘さが気になるんです。
おやつにはいいかな(笑)

2005.04.18

category: 広汎性発達障害(AS)

交流会

昨日は、体操団同士の交流会がありました。

毎年、この時期に新入団員を交えて、近隣の体操団が集まりミニ運動会のような物をします。
いつも通っている小学校ではなく、他校へ訪問してグランドをお借りしてやるのですが、ひなたは今年は思ったよりすんなり参加していました。

最初に開会式があって、すぐに1年生から順に7グループに振り分けられます。ひなたは、そこで幼稚園の時のお友達と、久しぶりに出会って、とても盛り上がっていました。


私の付き添いも必要ないくらい、いい調子だったのと、役員の用事があったので、しばらくして気を抜いて、目を離してしまいました。


お昼が近づいた頃、用事が一段落ついたので、ひなたの姿を探すと、皆から離れ1人フラフラしているのを見つけました。
慌てて近づいて、事情を聞くと、
おばちゃんがアタシの頭をいきなり叩いた!と、言うのです。
とにかく気を落着かせ、ひなたをさっきのグループの元へ連れて行きました。
それでも「あのおばちゃんが叩いた!」と言いつづけるので、なだめていました。

しばらく経って、ひなたが指したおばちゃんは私のところにやってきて
「この子が(ゲームで使っていた)新聞紙を破ろうとしていたから、注意しただけですよ。」と言ってきました。
ひなたは横で「ちがう。頭、叩いた!」と反撃。
おばちゃんは「帽子の(つばを指して)ここにポンってやっただけじゃない。」
私は「すいません。この子は発達障害があるので、いきなり叩かれたように感じたんだと思います。」
そう言うと、ムッして元の場所に戻られました。

ひなたには、おばちゃんが悪気があって叩いたんじゃないことや、新聞紙が破けたら拾うのが大変なことを話すと納得しましたが、お昼の休憩をはさんで、そのおばちゃんは もう戻ってくることはなく、後ろで観覧されていました。
こういうときは ちょっと 辛い。


午後のゲームはおばちゃんに代わって私も参加しました。
他の団の子供たちとも盛り上がって、楽しく過ごせましたが、ひなたは暑さでやる気が少し落ちていました。
この暑い中、午前も午後も休憩は10分間が1度きり。
ちょっと少ないので、小さい子たちも辛かったみたい。
でも、主催団のコーチは厳しい方なので…(汗)

最後はリレーでした。
ひなたは1番に走ったのですが、人ごみに紛れて転倒……。
それでも最後まで走りました。

私ももちろん走りましたよ~。
おかげで今日は筋肉痛です_| ̄|○|||


2005.04.16

category: 子ども

小さな世界

音楽の時間に、あかねが『小さな世界』の歌を習ってきて、得意げに「お母さんも歌える?」ってやってきました。

♪せかいーじゅーうだれだぁって♪

少し出立ちだけ歌ってあげたら納得して去っていった。

今度は、ひなたに同じ質問をしている。



ひなたはゲームの最中で、返事があまり返ってこないから、私が
「お姉ちゃんは幼稚園の時に習ったから知ってるよ~。」
そう言ったら、
あかねは大声で歌いだした。

世界じゅーーうだれだーーって

……♪………

せーかいは せーーーまい

せーーーかいは おーーなじ…







えっ!?






いきなり、ひなたが大声をあげた。



ひなた:「♪せーーかいは せーーーかい♪  じゃないの?」




 (6 ̄  ̄)


どうやら ひなたは、この7年間ずーーーっと”世界は世界”と覚えていたのね。
世界って狭いんじゃなくって広いもんねぇ。
この歌詞の中では身近であるということが書かれているようだけど、覚えた時期が悪かったかな~(苦笑)

私:「ひなた~。世界はせーいかい(正解)やなぁ。」と笑うと、ひなたはあかねの音楽の教科書を眺めながら苦笑していた。

それを聞いていたあかねには全く分からなかったみたいだけど(苦笑)

2005.04.15

category: 日常

会議

体操団の初回練習日、無事に終了しました。
ついでというか、総会も同日にあったんだけど、なんせ初めての最善席にやっぱりビビっちゃいました~。
いつもなら末席で、お姉さま方と「ムネの大きい人順で座るのよぉ~。」なんていわれつつ「じゃあ、アタシは最後尾ですね~v」なんてアホなこと言ってたらいいのに…。(←思いっきりアホですな)

団長の声で総会が始まり、今年の予算案を読み挙げる時、

団長:「次は、会計より17年度予算案を発表してもらいます。」





( ̄□||||!!



えーーーーっ!!!
段取りの時には、庶務さんが発表するって約束したじゃないですか~~!!

だから書類書くのも全て引き受けたのに~~。



………会議中にそんなことを言えるわけも無く…



読みましたよ~(´Д⊂



いつもならビシビシ突込みの入るお姉さま方からも、同情されたのか矛先は団長に向かいましたが…。


会議は3時間近くかかりました_| ̄|○|||




*****



えーっと。学校のほうですが、ひなたは教室が気に入っていて、最近はほとんど教室にいます。
新しいT先生も「前向きに、努力します。」って言ってくれただけあって、何かにつけてひなたに接触してくれているみたい。
帰ってきてから学校であったことなんて、ほとんど喋らなかったひなたが、「T先生が○太を怒ってん。大声で怒るから、アタシ、怖くなって…。」と報告してきます。
「○太君は何で怒られたん?」って聞いたら、いつもなら「わからん。」って返ってくるところが、「○太は後ろを向いて、先生の話を聞いてなかったから。怖かった~。」って返ってきます。
今回は状況の把握が良く出来ています。
きっと、ハキハキした喋り方なんでしょうね。
いい感じですねぇ。

毎年恒例ですが、4月はひなたのマニュアルを学校には提出しません。
まずは先生個人の感性で、クラスの子とひなたを観ていただいて、5月ごろお渡ししています。
先生によっては失敗もしますが、特に大きなポイントのみにとどめることで、先生の個性とひなた・クラスの子たちとのかかわりが全く違うからです。
もちろんアスペであることはご存知ですけどね。

あとは5月の家庭訪問の時に、先生が希望される情報のみをお渡しします。

T先生も、私と違う視点からひなたを伸ばしてくれるといいなぁと願う今日この頃です。





2005.04.13

category: 広汎性発達障害(AS)

ここのところ

4月になると、ひなたの睡眠リズムがどんどん崩れ始めました。

もともと早寝する子じゃなかったんだけど、12時を過ぎることもしばしば………。
気がつくと遅い日には2時を過ぎてしまう。

私が夜遅くまで起きていてたり、ダンナの帰りが遅かったりしたのも影響したのかもしれない。
おばあちゃんの家に行けなかったからかな…。
なんて考えながら、できるだけ早く布団に入れるように気をつけた。

だけど夜中に1度目を覚ますみたい。
そして私の布団に入ってくる。
ひなたは覚えていないって言うけど…。

普段、お姉ちゃんをがんばり過ぎて、本当は甘えたいけどうまくできないのかも…。
それとも何か不安があるのか…。
もしかしたら、寝相が悪く、よく寝返りをするから、布団が冷たくなっているから、ただ入ってきただけかも知れない。


どれだけ眠たくっても、始業式が始まってから、声をかけられると、ちゃんと起きて、学校へ行く。
昨日から6時間授業が始まったけど、疲れ過ぎないことを…。

ちょうど医師から自閉症と睡眠障害の関連のお話を耳にしました。
やっぱり、相談しようかな…。

2005.04.10

category: 日常

女友達

最近の子は…って言ったらやっぱり自分も年をとったんだなぁと思うことが増えてきました。
いや……増えたくないってば…。

高学年にもなると、女の子の考えていることは分からない。
ひなたの頭の中は、ティーンタ○タンズのことで一杯だってことは分かってるんだけど、問題はクラスの女の子。

子供会の会議に行ってたときのこと。
今年の役員さんは、全員が新3年生のママであり、2~5名の子持ちです。
今の時期の話題と言ったら、新しいクラスの担任やメンバーのことが中心になります。
その中の1人。会計さんとは、上も下も同級生。
しかも今年から2人とも同じクラスなんです。
しかもひなたと会計さんとこのお姉ちゃんは5年間同じクラス。

話題はさかのぼって、去年のクラスのことになって、私が何気に懇談の時、疑問に思ってた話をしました。

それは


女子が強いこと





先生のお話によると、女子の中に派閥があって




殴り合いのケンカが始まる。



らしい(汗)


そのとき「みんな仲良くしたらいいのに…って娘が言ってるんですけど…。」とおっしゃるママもいたりしてたので、ひなたは学校での出来事をほとんど話さないので、私は何だか不安になっていました。

たぶん、うちの子じゃないなぁ…。とは思ってましたが、はたして誰?となると思いつかないんですよね。



そんな話をしていたら会計さん、



「それ、きっとうちの子のことだわ。」( ̄□||||!!



  _, ._
(;゚ Д゚) …マジデ?!



お話を聞いていると、お嬢さんは負けず嫌いで、敵2人に果敢にも立ち向かい、ケンカは殴る蹴るだったようです。

理由は相手がいきなり蹴ってきたらしい…。



会計さんは勇敢にも涙も見せず立ち向かった娘を誉め、周囲で見ていた子たちが、どうして先生を呼びに行ってくれなかったのかを怒ってました。





じつは、私、その相手の子のママとも知り合いなんですよね…。
そちらも似たようなことを言っていたので、(相手の名前までは知りませんでしたが)どちらが正しいのかは分かりません…。


じつは、その話を聞きながら、全く違うことを考えていました。


もうこのくらいの年の女の子って、プライドがとっても高いんですよね。
それに自分に有利な発言ができるって、ある意味強いなぁ…と。
先生にも「きしょいんじゃ!セクハラ親父!」とか言ってますしねぇ。

グループがいくつかに分かれて、そのグループで行動するようになっていて、、、、うん。ここまでは私の時もありました。
だけど女同士で殴り合いはなかったなぁ…。


だからなのかな?このクラスの新しい先生は、ごく○んに感化されたんですか?といいたくなるほどオラオラな面ももった先生になったようです。
始業式初日から、クラスのひょうきん男子を怒鳴ってたしなめたらしい…。

最初が肝心。でしょうけど、どうなんでしょ。


家に帰ってから、思い切ってひなたに聞いてみました。
ケンカの話は嫌がるんだけど、気になって…(汗)

ひなたは思ってたよりあっさりと、3つのグループの名前をあげて、しょっちゅうケンカしてることを教えてくれました。
その中には、ひなたの友達の名前があり、1人はやっぱり戦っている子。
もう1人はいじめられても相手にしない子でした。

このいじめられても相手にしない子は、ひなたにとって、とても大切な存在なんです。
なんていうのかなぁ…。
そうそう。オタク仲間彼女もかなりマニアックな話をしているようです。
たとえばハガレンとか、クランプとか…(苦笑)


2005.04.09

category: 子ども

始業式

今日から集団登校が始まりました。

最近、なかなか眠れないひなた
自閉症特有なんでしょうか…?

学校が始まることに不安を感じているのか、昨夜も12時を越えるまで眠りませんでした。

朝は眠たい目をこすりつつ頑張って登校していきました。




そうそう。
新しい学年ですが、今年から全学年クラス換えがあるのですが、幸か不幸かひなたの学年は40名を満たない為、1クラスです。
だから、クラス換えは無いんですが、毎年担任は換わります。
今年は他市から来られた20代後半の男の先生になりました。
昨日の入学式の際、遠目にお見かけした背の高い先生かな…?

今日の連絡は何も書いてなかったので、どんな方なのかはっきりとは分かりませんが、ひなたが言うには「声がでかくてびっくりした。」「若いけど、イケメンじゃなかった。」らしいですσ(^◇^;)

個性的なクラスを、若さでまとめてくれたら…願ってます。
けっこう年配の先生ばかりの学校なので、(定年退職した先生も嘱託で何人かいたりします)新しい風になるといいなぁ。


さてさて。
養担は、というと。
かわらずU先生です。

これで5年目だねぇ…。
こちらはというとひなたは無反応でした。

2005.04.08

category: 日常

入学式

今日は朝から入学式です。

昨日、頑張りすぎたせいか、今日はちょっと寝坊してしまいましたσ(=^‥^=)

でも、何とか8時半の学校集合には間に合いましたよ~。


集まってくれた卒団生たちと、一緒に体操の勧誘のチラシを配布してきました。

みんな随分大きくなってるから、私服で会うと何だか雰囲気が違いますね。
ちっちゃい私は卒団生たちに紛れてしまいます。
あ。でも、やっぱりおばちゃんだから、無理か~(笑)



あしたから始業式が始まります。
2人ともどんな先生にみてもらうんだろうね。
どうやら何人かの先生は転勤になったことは聞いたんだけど、まだ先がみえないのでドキドキしています。

2005.04.06

category: 子ども

入学式・準備

今日は、入学式の準備で5・6年生は登校日でした。


昨日、遊びに来ていた友達ママが

「明日お姉ちゃん、学校だよね~。」

そう言われて

「そうそう。今年から新5年生もなのよね~。」

そういいつつ




ゴネンセイ?ひなたは何年生……?



・・・??









あ゛ーーーーーっ!!Σ( ̄□ ̄;)!!









すっかり忘れとったわ~~


( ̄□||||!!




と言うのも、終業式の日にクラス便りがなかったんです。
連絡はいつも、先生が入れているはずなのに、忘れているのかな?…って、気にはなってたんだけど(-.-)y-~~~

問い合わせそびれたまま昨日になってしまっていました。


ヤバイデス。ええ……。

ひなた関係の友達ママにTELで問い合わせ、おしえていただくことに。




しかし、そちらのお宅もすっかり忘れていたとのこと。

慌ててプリントを探していただきましたが…。



待っている間、やっぱり気になって、数人の友達ママにメールで問い合わせてみました。


やはり何人かはプリントがなくなっていたようで、みんなの情報を統括して、持って行く物を準備しました。

これが夜中12時までかかったのよね~(笑)


朝。

何とか起きれました(私が/笑)

そして他の子に見つからない辺りまで、ひなたを自転車で送りました。
見つかったら、めっちゃクラスの子に責められるんだって。「ひなだけズルイって。」A(^^;)
校区では遠いほうだし、一緒に行ってくれる子もいないから…ってゆうのは子どもたちには通用しないんでしょうね。



準備は午前中で終わるので、午後からは友達のお宅に母子でお邪魔しました。
今日もお喋り全快です♪(〃∀〃)♪

夕方、1通のメールが入りました。
どうやら今日の学校への持ち物は、連絡プリントにあった体育館シューズだけではなく、上靴も必要だったようです。

それを担任ったら、
「連絡帳に書いておけよぉ~。」
って、言っただけなんだって。


書かなかった子数名は春休みの時差ぼけというのか、すっかり忘れて行ったんですね。
帰ってきてから、ショックでママに八つ当たりしちゃった子もいました(´Д⊂グスン





でもセンセ。




あなたも書いてくれていませんから~~!!




そう言いたかった。
プリントも忘れられてるし。

ちょっとだけ、養担の言ったこと思い出してました。
「ひなちゃんはイベントが苦手だから、卒業式や入学式の在校生の時は、別にしてあげましょうよ。」
もちろん、その時はお断りしましたよ。
でも、臨機応変に…ともお願いしたので…。

本当は準備には足手まといだから着て欲しくなくて、わざと連絡しなかったのかと悩みました。
だから、学校に聞けなかったんです。
まぁ、準備だけで当日は6年生だけだから、思い切って行かせることにしたんですけどね。

とにかく大きな問題も無かったようで良かったです。

2005.04.05

category: 日常

制服

久しぶりのお客様です。

今日はあかね繋がりの友達ママが、幼稚園の制服を届けてくれました。
幼稚園って2年ほどしか行かないのに、制服が上着だけで7,000円もするのは、ちょっと高くないですか?

と言っても、私は買いましたが…。

今回、偶然卒園される方のご好意で、いただけることになったので、甥っ子の為に、お願いしていたんです。

ギリギリになってしまいましたが、届いてほっとしています。

そのまま家で、遊ぶことになったのですが、家の中はぐちゃぐちゃ…
やっぱり日頃からきちんと掃除するべきだね~。(恥)

うーーん。お恥ずかしいです。
それでも子どもたちは元気に遊びまわっていました。

リュウママと、新3年生の担任は誰だろう…って盛り上がって、
気がついたら6時じゃないのさ~~!( ̄Д ̄;;

慌てて一緒に買い物に行って来ました。


2005.04.04

category: 未分類

休みだけど

今日、ようやく体操の会議で会計の引き継ぎをしました。
前回の会計さんは、3つも会計を受けていらっしゃったらしく、とっても優秀!
うーーーん。
たった1つでも、私はビビッテマス。

今年の行事予定や予算案を、庶務さん書記さんと一緒に決めました。

雑談が多く、気がつくと4時間があっという間に過ぎていました。
お喋り好きな私のせいかしら……(* ̄m ̄*)



*****



子どもたちは今日も学習センターで、インターネット検索をしていたようです。
おやつさえあったら、親要らずなのかしらねぇ。


今年の春休みは、所用がチマチマとあったので、実家に出かけることもなく終りそうです。
まぁ、こっちに時間があっるときには、母に用事があるようで、なかなか日付が一致しなかったんだけど。


ダンナは昨日、約1ヶ月ぶりのお休みでした。
そんなお休みですが、甥っ子の入園準備と洗車で終わってしまったり…。
どこかに遊びに行くなんて、無理かもしれませんね。

2005.04.02

category: 未分類

お暇ですか

今日は思い切って、自分の机の周囲を整理することにしました。
普段、子どもたちにはうるさく「片付けなさーーい!」って、言ってるのですが、じつは私の書棚が1番汚いかも…(汗)
気がついたら、それが一時置きになって、気がつくと机の半分を侵食していました。

今日こそは何とか片付けなければ………。と。イキオイで頑張ってみました。
その甲斐あってか、何とかなりました。

そこへ


ピンポーン


あれあれ…?子どもたちは出かけてるけど、誰?

出てみると、上○さんじゃない~。




……会話中。……





えー………。
どうやら子ども会の書記さんが、カテイノジジョウで辞めるとおっしゃったそうです。
で。急遽、私にと役員さんの中で話があがったようで、もう役員公表もされた後ですし、人数も少ないので受けることとなりました。



1度やった役ですし、何とかなるかなぁ(; ̄ー ̄)...ン?


そして、夜。


晩ご飯を食べて、まったりしているところに1通のメールがきました。

別の地区の子ども会の方からです。


こちらの内容は、子ども会連合のPC打ちの案内を書いて欲しいというものでした。
書き物の用事の多い日だわ~。
ってか、子ども会から逃れられなかったわね。私。(苦笑)
プロフィール

あきほ

  • Author:あきほ
  • 関西在住のおかんの戯言にようこそ!


    長女(ヒナタ)は広汎性発達障害/アスベルガー症候群。
    現在、高校1年生。

    二女(アカネ)は吹奏楽/ホルンに夢中。
    現在、中学2年生。

    毎日大騒ぎな我が家。
    おかんの日々の戯言をうだうだと書いてます。
    コメント大歓迎!気軽に書いてってね♪

クリックお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright ©かにの横ばい. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。