まっすぐ歩けなくってすんません…個性的な子供話炸裂中

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.05.27

category: 広汎性発達障害(AS)

班長はツライ

昨日の夜、6年生たちが無事に修学旅行から帰ってきました。
6年生たちが修学旅行に行ってる間、5年生が集団登校の班長を務めます。
ひなたも5年生。
うちの子の班は、5年生がもう1人…Hちゃん。

最初の日は、じゃんけんで負けたほうが班長をやることになってたんだけど、ひなたが勝ったのに、何故か
「勝ったほうが班長やで~。」と
班長を廻されたそうです。(←地区委員さん・談)

ひなたは文句も言わず、班長をやって
Hちゃんの「ひなー!早く行きたいから、さっさと行って~。」
そその言葉は、どういう意味を指していたのか分かりませんが、ひなたは小走りに走り続け、地区委員さんが、
「ひなちゃん、そんなに急がなくっても、いつもより早く出発してるからいいんやで。」
という言葉に
「よかったぁ~。足が痛くって学校まで心配だったのよ。」
そういって、歩き出したそうです。
1年生はいないので、大変なことにはならなかったのですが、ひなたは言葉のままを受けとめてしまうことは、地区委員さんにもお話しました。

そして2日目もひなたが班長をしたそうです。
班の下級生の子からは、特に不満が出たわけではないんだけど、Hちゃん、交代してくれなかったんだね…。
地区委員さんから話を聞いていたので、

昨夜、ひなたに「明日は6年生は修学旅行からは帰ってるけど、10時に行くから、集団登校はいないんよ。明日まで、期間限定で5年生が班長するんやで。ひなが嫌やったら、Hちゃんに嫌やからかよってってゆってもええんやで。」と話しました。

今朝はHちゃんに、ひなたが「班長ができるチャンスは今日までしかないからHちゃんやったら?」と声をかけたようですが、Hちゃんは「ひな。班長やって。」と逃げ腰。
しぶしぶだったのでしょう。
ひなたは班長となって歩き出しましたが、100メートルほど歩いて

「やっぱ、今日はイライラするから無理!Hちゃん変わって!」と言ったそうです。
地区委員さんの助言もあり、Hちゃんが班長をすることに…
ひなたは副班長で一番後ろに並び、地区委員さんとお喋りしながら登校したようです。

3日間でしたが、おつかれさまです。
よく頑張れたね。ひなた。
スポンサーサイト

2005.05.26

category: 日常

給食試食会

今日は給食試食会の日でした。

去年も試食会の参加を申し込んでいたんだけど、当日すっかり忘れちゃっててて
うーーーーん。お金がもったいない(ρ_;)
これまで何かと用事があって、チャンスを逃していたので、念願の試食日です♪

**今日の献立**
・牛乳
・大きいコッペパン(マーガリン)
・マーボー春雨
・フルーツカクテル

kyushoku.jpg



密かに、フルーツカクテルが楽しみなのさ~Ψ(`▽´)Ψ

数年前からアルマイト食器(銀のやつ)から磁器食器になったんで、懐かしい給食とは何だかイメージが違うんだけど、3種類ぐらいの模様が入っていて、可愛い♪


日本で一番最初の給食は明治22年に始まったんだって。
最初の給食の献立は、おにぎり・焼き魚・漬物だったそうです。
なのに

給食のメニューには焼き魚がない!!

こちらの地域の学校にはグリルやオーブンがなくて、魚も煮る・蒸す・揚げるしかできないって栄養士の先生が嘆いていました。
機材を買うのに費用がかかることと、スペースがないから らしいんだけど、子供の肥満に悩む現状を考えると、焼き物も推奨したいところですな~(´・n・`)


給食室の様子をビデオで見せてもらいました。
その日の献立はカレーとザワークラウト
カレーはルーから作ってましたよ。
家ではルーは市販の物を使ってるのに、なんてゼイタクなんだ~。
それからザワークラウトは無添加のベーコンを使ってましたよ~。
お米や豆・味噌なんかも地元産で、だしからとっているんですねぇ…。
ラーメンの時はもちろん豚骨から だしを取っているんだって~。

食べるのは好きだけど、作るのは大雑把な私としては、ちょっと引いちゃいました。
でも、子供たちの健康を考えてのことだからね。

一食が200円ちょっとで作れるのって、やっぱり大量仕入れの成果のようで、うーーーん。羨ましい。

さてさて。試食です。
みんなで牛乳のキャップ集めたよね~なんて盛り上がりながら、いただきました。

さすが『大きいコッペパン』と言うだけあって、パンはでかい。
思った以上に美味しくってびっくりしました。こりゃ、パン屋さんのパンですか~?昔は酒臭くなかっですか?(←たぶんイースト)

おかずのお味は薄味で、マーボーじゃなくって焼きビーフンのようでした。
そうそう。先割れスプーンって覚えています?
今は普通のスプーンなんですね。
ビーフン……もとい、マーボー春雨が食べにくいです(´Д⊂
箸をくれ~!と、叫びそうになりました。

デザートは桃とパインの缶詰に、こんにゃくゼリーが入ってます。
こんにゃくゼリー ウマ~vv

後で感想を書くことになったのですが
「野菜を増やしてください」と書いてしまいました。
何故かその感想を読み上げられて、栄養士の先生に

「今日の献立は、私も嫌だったんですよ~。ええ…野菜が少ないので…いつもはもっと考えた物になっているんですよぉ。教育委員会がこのメニューで試食会を指定してきたので…」

らしいです。
別に責めたつもりは無かったのですが……。
それに おかずの割りに、パン多すぎですよね。
でも給食ですから。

おなかいっぱい頂きました。
楽しかったです( ̄∇+ ̄)v

2005.05.26

category: 広汎性発達障害(AS)

調理実習

昨日の1時間目に調理実習がありました。

調理実習っていっても、野菜サラダなんですけどね。
持っていくものは、タマゴ。
朝、学校に行く用意をしている時に、冷蔵庫から出して、卵パックをきったものに入れてテープで貼ってたら、ひなたが気がついた様子。

おもむろにエプロンを入れた袋を持って来て、なにやらゴソゴソ…

ひなたが袋から取り出したのは、そう。タマゴ。

忘れちゃいけないって思って、自分で準備していたみたい(* ̄m ̄*)


帰ってきてからも「サラダ美味しかった!」ってご機嫌でした。
最近は、家でもガスをつけたり止めたり出来るようになってきてちょっと安心しています。

でもこの間なんか、私がいない間に、焼きおにぎりを作ろうとしたらしくって、熱くなったおにぎりで火傷しちゃったんだけど…。
それでも懲りてないみたい。

花火もアルコールランプもマッチもライターも全く火がダメなひなた。

食べることは大好きだから、調理実習で火に慣れていくといいねぇ。

2005.05.25

category: 未分類

ダイエット経過報告(その2)

ダイエット開始から60日が経ちました。

現在 -4.8kg です 。

今回はいい調子だわ~(山あり、谷ありなんだけどね)



ダイエットとは名ばかりで、オモリもあんまり使ってなくって、
一番、気をつけてる事は、やっぱり食事量を制限していることですかね。
カロリー計算めんどくさい出来ないんで、かなり適当ですが…。


食べるのが大好きだから、仕方ないかな~。


ダンナも密かにダイエット始めました。
ほんとはこっちのほうが切実かも…(苦笑)
頑張れダンナ!!

2005.05.23

category: 未分類

いちご摘み

体操のコーチから「イチゴが沢山出来てるから、持って帰って~。」と、こえをかけていただいて、役員3人で先日のイチゴ畑に行きました。

前回よりも大きなイチゴがいっぱいvvv

今年は何故か、イチゴをよく頂きます。
先週も、別のお宅でもらって今回で4回目なのだー!

最近はイチゴゼリーに凝っていて、イチゴと砂糖、牛乳。あったらヨーグルトなども混ぜちゃってゼラチンで固めてます。
これがめっちゃ簡単♪

1回目に思い立って、作ったら、粒粒が不快だと
ダンナ&ひなたに不評( -ェ-)

じゃあ、と意気込んで、裏ごししてみたり(笑)

今日は帰ったら、ひなたの友達が来ていたのでイチゴジュースにしました。


次は何にしよう?

2005.05.20

category: 子ども

家庭訪問

家庭訪問が終わりました。(遅

朝からカバーを縫い直して…とか、
色々計画してたんだけど、やる気にならなくって………


やめたーーーポイッ (/--)/ ⌒ ○


もぉ、なるようになるさっ♪





まずはあかねの先生から。
特に変わったことはなくって、お願いしたのはダメなことは、はっきり言ってもらうことと、
字が雑になっても、前の先生は許してくれていたので、字をもっと丁寧に書けるようになることをお願いしました。
あかねは私が注意しても聞かないんです(ρ_;)

今は、止め・はね・払いなどのポイントを漢字テストなどでチェックし直しもしてくれているそうです。
学校での様子を少し話してくれたのですが、丁寧に見てくださっているなぁと安心しました。


次は、ひなたの先生です。
先生の話を一通り聞き終えて、ひなたの障害をどの程度ご存知か確認しました。
しかし、「まだ勉強中です。」とのお返事。
今まで、LDのお子さんを何人か担任した経験があるそうです。
資料や情報なども必要か確認しましたが、口を濁されていたので、止める事にして、
分からないことやトラブルなどは、連絡帳か電話で聞いてくだされば、家で確認でき次第、説明を加えることを約束しました。

お若い先生ですし、あまり難しいことを詰め込むよりも、分かろうとしてくださる気持ちが大切だと思うことや、
幅の広い理解。表現にも幅がいることを話しました。
失敗してもいいということも話しました。

先生は「ひなたが教室に居たくなるようなクラス作りを心がける」とおっしゃって下さいました。

それからHちゃん、Mちゃんとのゲームの件も、耳に入れておくということで、お話しました。

ひなたのことをちゃんと観ていて下さってるようで、お友達の名前も女の子の名前を8人挙げてくれました。
学校ではケンカもしているようですが、自分たちで仲直りもしているそうです。
本ばかり読んで、ひとりぼっちで過ごしていると思っていたので、嬉しいです。

時間的には今までの家庭訪問より短かったのですが、内容は納得できたように感じています。


2005.05.18

category: 広汎性発達障害(AS)

私はこうもり

ひなたが夕飯の前に、学校での出来事を話してくれました。(珍しい…)

ひな「友達が仲の悪い友達と、私。仲良くなっちゃったのよ。」

ひな「私ってこうもりみたい…。どっちにもいい顔して…。」




しばらく聞いていると、何とか話が飲み込めました。


Hちゃんと仲良くしていたんだけど、この間のゲーム件が影響したのかMちゃんと前より仲良くなったようで(Mちゃんが気を使ってくれてるのか……?)毎日、学校で遊んでいる。
だけどHちゃんとMちゃんは仲が悪く、別のグループなので、ひなたは自分の立場を鳥と動物の間でいい顔をしたコウモリになぞらえて解釈しているようで……。


うーーーーん。
返答できませんでした。
今日の私。歯切れが悪いぞ~(6 ̄  ̄)

2005.05.17

category: 子ども

かなしいこと

先日、書いたのですが やっぱりゲームが見つかりません。

なくなったゲーム機の中に、友達から借りたままのゲームが刺さったままでした。

家からゲームを持ち出すことのないひなた。
他の友達から借りていたゲームはちゃんとあったのに…。


ひなたの最後の記憶は机の上に置いたところで終っています。
思い出せない自分を責めて泣きまくるひなた。



考えたくないことですが、4月末から今日までに家に遊びに来た子はたった1人。
珍しいことに、頻繁にきていたのです。普段は1ヶ月に1回ぐらいなのに。

そしてGW明けから、何度誘っても、来なくなりました。
集団登校でも、一緒に歩かなくなり、離れるようになりました。



ゲームだけが家からなくなるなんて………。


「Hちゃんは、私の友達だよ?盗んだりなんかしない!」
ひなたは再び泣き出した。


一応、その子のお母さんに電話をして、「ひなたが誰かにゲームを貸しているようなんだけど、ボーっとしていてしっかり覚えていないみたいなの。一件ずつ遊びに来てくれた子の家に聞いているんだけど、Hちゃんにも聞いてもらえますか?」ってお願いしてみた。

横にHちゃんがいたようで「ひなちゃんからゲーム借りてる?」の声の後、ママから「かりてないみたい。」ってお返事あった。

これ以上突っ込めないから、「変なこと聞いてごめんね。ありがとう。もし、誰か知ってたら教えて欲しいって伝えておいてくださいね。」と言って、電話を切った。




困った。




うちのゲームはさておいても、借りていたゲームがなくなるなんて………。


続きはこちら >>

2005.05.16

category: 子ども

おさるでござる

ひなたは時々、変わった表現を使う。
今日も帰ってきてすぐに


ひなた「ただいまでござる~。」


ひなた「かーちゃん。今日はRタのところへ行って来るでござる~


母「何でもいいけどさ~。なんでござるなん?」


ひなた「今日はござるでござる~。」



母「もう!今日はおさるの気分なの?変だってばーー!」


ひなた「いいんでござる~。じゃ、行ってくるでござる~。」



R君のお母さんに、後から聞いたんだけど、やっぱり「お邪魔するでござる~。」で、始まって
ずっと「…ござる」を付けていたらしい…(汗)

もぉ…(^^;)
ひなたがおさるなら母は牛になってしまいそうだわ。

2005.05.15

category: 日常

イチゴ狩り

体操の行事、苺狩りに参加してきました。

コーチの1人の畑で育ててくださっている苺なので、移動や予約といった手間もほとんどなくって、しかも現地はうちの近所。5分で行けちゃいます(笑)

去年は雨が続いたことと、行事が重なってしまって、苺が傷んでしまったので、出来なかったので ひなたたちにとっては初行事です。

じつは、ひなたは苺が苦手なのですが、ごきげんでいっぱい摘んでいました。小ぶりですが、赤く染まった苺は、いい香りを辺り一面に香らせていました。

ichigo.jpg

2005.05.14

category: 未分類

夏までに

前回のダイエットで安心してたら、春になって気がつくとしっかりリバウンドしていました。
しかも たっぷり5㎏のリバウンド!!(ノ>□<)ノ

なにやってんでしょ~アタシ。

やっぱりヤバイデス!!
このままじゃ、服が入らなくなっちゃうよ~。

モリモリ食べちゃう自分が呪わしいわ~・゚・(ノД`)・゚・。



…ってことで、50日前から何度目かのダイエット再開です。
今回は食事制限と、両足におもり各2kgをつけて日常を過ごしたりしてるんですが、最近 素足でウロウロしてることが多くなって、おもりで足首が赤くなってしまいました………(沈)



ただ今-3.7㎏

増えるのは簡単なのに、減るのは難しいのね~。


2005.05.13

category: 子ども

どこいったんや~!

ひなたが帰ってきて、友達から借りたゲームを返すと言って、机をガサゴソしはじめました。
しばらくして…発狂。
ない~!どこいった~~~!アタシのSP!




(; ̄ー ̄)...ン?




そぉなんです。どうやら ひなたはSPの中に、借りたゲームを入れているようなんですが、ここところDSばかりやっていたので、どこに置いたのか思い出せないんです。
所定の場所にもなく…。

仕方なく、探すことにしました。
しかし、机も本棚もおもちゃ箱もタンスの裏まで探しましたが、見つかりません。

夜も遅くなって、ダンナが帰ってきて、一緒に探してくれることに…。


ダンナが確認してくれたので、
ゲーム本体SP1個・ADソフト2本・PS2ソフト2本・PSソフト2本がなくなっていることが分かりました。






_| ̄|○|||





ADソフト2本の内、1本は友達から借りた物です。
家からゲームを持って出ていないはずなのに、何でなくなるんでしょう…(沈)

2005.05.11

category: 未分類

抽選…結果発表!

ひなたのクラスの学級役員が、ようやく決まりました。

昨日、抽選があったんです。

4名を決めなきゃなんないんだけど、2人までしか決まってなかったところを、先生の提案?(半ば強制)で、くじ引きになりました。
公開くじ引きということで、子供たちが授業を終えた放課後に行われました。
前回の先生の様子から、文句意見のひとつでも言ってこようと、私も学校へ行ってきました。

参加したのは、担任と今年役員を引き受けてくれる2人。その他の保護者はできるだけ結果を見届けに来て下さい。
そう連絡のプリントには書いてあったんだけど、実際、来たのは私を含め、たったの2人。
この5人で抽選を見届けることに…。
なんなんでしょうね。みんな、何で来れないんだ?
そりゃ、お仕事している人も多いとは思うんですよ。小さいお子さんがいらっしゃるところも大変だろうし…。

結果は今まで何の役もやったことのない2名に決定しました。

それというのもどうやら、何人かのお母さんは、連絡帳にてクレームを出していたそうです。直接、別の日に来校された方もいらっしゃったとか…。○○さんがやってないので、○○さんがやるべきだといった名指しのクレームもあったとか……。

そりゃ、私も文句言いましたよ。やってない人がいるのに何度もやらなきゃならないのはやっぱり納得いかない。
各々の家庭の事情ってもんがあるんだし、そりゃ、この人は免除してあげたら…って思う方もいらっしゃいますが、言い訳もなく「無理」ではねぇ…。
でも、納得いかないならはっきりみんなの前で言えばいいのに…って思っちゃいました。
どっちもどっち。
自分は終わったから○○サンがやったら…って思ってる人も、懇談か、この場でみんなの前で言うべきでしょ。
できない人も、もっとできない理由だけは言いに来るとか、先生にお手紙を書いてみんなの前で読んでもらうとか、手はあるんじゃないんですかね。
自分たちの子のことじゃない?もうちょっと誠実でもいいんじゃないの~(6 ̄  ̄)


続きはこちら >>

2005.05.11

category: 広汎性発達障害(AS)

給食のこと(その後)

月曜日、養級の先生が連絡帳でこの間の給食のことをどういうふうに家で話をしたのか、今後の参考にしたいから教えて欲しいと言ってきました。
養担は「出来なかったことを責めるのではなく、できたところを褒めること」を学年担任に指示したことが付け加えられていました。

連絡帳の枠では書ききれないし、何よりもひなたが自分のやりとりを書いた物を気にするかと思い、手紙でお返事しました。

続きはこちら >>

2005.05.08

category: 広汎性発達障害(AS)

感情表現

金曜は、登校日でした。
温泉で買った豆腐ひねり餅(菓子)を、養護学級の連絡袋に入れて持たせました。
ひなたと一緒に、養護学級の子たちが食べやすい物を選んだのですが、かなり、ひなたの嗜好中心のような…(←モチ好き)

偶然にも、この日は1年生の男の子が養級デビューの日だったそうで、月曜の歓迎会の時にみんなで食べると報告がありました。


給食の時間に、ちょっと ありました。

学年担任の○内先生からお電話を頂いたのですが、給食当番の仕事をしなかったため、注意をすると、当番はしたけど、給食を食べなかったとのこと。
詳しくは連絡帳に書いているとおっしゃったので、この段階で、クドクド言っても仕方がないと思い、連絡していただけたことのお礼だけ言いました。
○内先生は、絶対に給食を食べなかったことを叱らないでやって下さいと言う言葉を何度もおっしゃっていました。

電話の途中で、ひなたが帰ってきたのですが、そのままあかねたちと遊びに行ってしまっていたので、先に連絡帳を確認することにしました。

しかし、「給食の準備を当番で頑張ってくれました。今週は2日しか無かった為、来週も当番をしてもらうことになっていますので、エプロンの持ち帰りはありません。」これだけでした。

何が詳しいんでしょうねぇ…。

続いて、養護学級の連絡帳には○内先生が昼休みに来室して、お話をされたことが書かれていました。

先生たちの見解では、給食当番をきちんとこなさなかったことを注意すると、ひなたが食べることをボイコットしてすねた。
それを親に連絡しようとすると「怒らないようにって書いといて。」と言っていたことで、お母さんが怒らないことに話がズレてしまっています。

翌日、ひなたとも話はしましたが、そもそもの原因は、ひなたが当番をこなせなかったことにあります。

先生たちは当番をしなかったと言っていましたが、ひなた自身の中では、少しは手伝ったと思っていることが分かりました。
それを一緒に当番をしていた子と、○内先生の2人に怒られて、反撃する手段として「食べない」と言う行動に移ったこと。
一見、言葉は達者にみえるひなたですが、自分の感情を即座に言葉にするのは難しいのです。
しかし、当番をこなせなかったことも振り返ると、理解できるがゆえ、私に注意されることは痛感していたのでしょう。

ひなたには当番というのは、少しやるものじゃなくって、最後までやるものだということを話しました。
少しだと、ペアを組んでいる子が2人分しなくちゃならないことも話しました。
ひなたは「来週はちゃんとするから」と言っていたので、ここまででやめました。

家庭訪問が近々あるので、○内先生には注意の仕方とその場の環境。そして障害とプライドの話もしなければならないと痛感しました。

2005.05.07

category: 日常

実家へ その2。

実家に帰ると、ついつい買い物に走ってしまう私。
今回も3件の服屋に的を絞って、買い物に行きました。

昨日の人ごみに疲れたひなたは、1人でお留守番。
マンガの本と、テレビ、ゲームがあったら、半日は1人でも困らなかったり…。
あかねが一緒に留守番したそうだったけど、それはひなたが拒否するので、連れて行くことに…。


午後からは、2人で公園に行って、あかねは年の近い女の子。ひなたは幼稚園くらいの男の子とお友達になったといって、楽しんでいました。



*****


最後の日は、藤の花を見に行くことを、ダンナが提案してくれて、白毫寺の九尺藤を観に行くことになりました。

白毫寺は、花が好きなおばあちゃんがおじいちゃんに連れて行ってもらった思い出の場所なんです。
ただ、花に興味のない父のことですから、思い立ったら即、行動の父。いつも花がなかったようですが…(汗)

ちょうど、イベントもやっていました。

fuzi.jpg


藤はまだ九尺に届くほどではなかったのですが、とても綺麗でしたよ。
つつじも満開でした。

ダンナに『鹿の角』を買ってもらいました。
それから、地元の『こんにゃく』(笑)
子供たちは試食をもりもり食べていました。
食べさせていないようで、ちょっと恥ずかしかったわ~。


↑太鼓橋

ひなたは、昨日の一人の時間で落ち着いたのかな?

そうそう。このお寺には、孔雀とニワトリの小屋があるのですが、偶然にも孔雀が羽を広げる場面に遭遇しました。




地元の方のお話では、珍しいそうで…ラッキーv




その後、おじいちゃんのお墓参りに行って、

またもや温泉。

今度は別の温泉ですが、どちらも比較的、空いていてのんびり入ることができました。


2005.05.07

category: 日常

実家へ その1。

3日から実家に帰ってきました。
今回は珍しく、渋滞に遭遇して辛かったです。

1日目は、おばあちゃんがボランティアで参加しているイベントに直接行って、合流することになりました。
行った時間が遅かったせいで、露店の半分くらいは終わっていましたが、楽しむことが出来ました。

中でも、子供たちが一番楽しんだのが『木を切る』体験コーナー。
ただの丸太なのですが、のこぎりを使うのも初めての娘たちに、露店のおじさんやおにいさんが「うまいなぁ。」「すごいぞ!」と、たくさん励まして下さって、2人ともご機嫌でした。


後片付けを終えるのを待って、おばあちゃんと一緒に、ちょっと足を伸ばして温泉に行ってきました。

2005.05.02

category: 日常

ころもがえ

朝、子供たちを送り出して
洗濯をしながら、衣替えをしました。

やっぱり1日で終わりそうにないけど…
とりあえずざーーーっとやっちゃいました。
後はぼちぼち(←やるのか?)

午後からは書き物づくし。
子供会の行事のまとめを書いたり、
そのた諸々の書き物の山(汗)


明日から実家に帰る予定です。
画像日記のほうでUPできるかも…?

2005.05.02

category: 子ども

もぉ!

連休3日目…。
ひなたは「どーして 月曜は学校行かなあかんの?GWやのに~。」と文句を言っています。
あたしが「学校はカレンダー通りなのっ。」っていうと落着くんですが、しばらくすると、また繰り返し………(6 ̄  ̄)

頭で分かっていても、長期休暇が欲しいんでしょうねぇ…。

2人してこの間、あたしがLiveに行った事をずるいって怒り出しちゃって、ついつい…「もぉっ!あんたたちなんて春休み・夏休み・冬休みってあるからいいじゃない~。あたしなんてずっと休みなしなんだからねぇ~。」って返したら、「おかーさんは、PCで遊んでるだけやん~。」って…。
もぉ!ああいえばこういう……最近どんどんナマイキ。



久しぶりに子供たちの髪を切りました。
ひなたが自分で、襟足で髪を1つに束ねられるようになってはいたのですが、癖がひどく出始めたので、シャギーを多めにしてみました。
広がりが少しマシになって洗いやすくなったかな?
それを見ていたあかねが羨ましがって、結局2人とも切ることに…。
あかねは前髪も伸ばしていたのですが、最近、髪をくくりたがらないので、前髪も切っちゃいました。

あ………衣替えしなくちゃ(汗)
プロフィール

あきほ

  • Author:あきほ
  • 関西在住のおかんの戯言にようこそ!


    長女(ヒナタ)は広汎性発達障害/アスベルガー症候群。
    現在、高校1年生。

    二女(アカネ)は吹奏楽/ホルンに夢中。
    現在、中学2年生。

    毎日大騒ぎな我が家。
    おかんの日々の戯言をうだうだと書いてます。
    コメント大歓迎!気軽に書いてってね♪

クリックお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright ©かにの横ばい. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。