まっすぐ歩けなくってすんません…個性的な子供話炸裂中

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.01.29

category: 広汎性発達障害(AS)

マラソン(続き)

この間のマラソン大会の時の様子を、また別のママから聞いた。


どうやらひなたは学校の外周を1位で走り抜け、正門でゴールと思ってたらしくって、正門で先生達に3周走らなければならないことを知らされたらしい。

気を取り直し、また走り出すひなた。

ポイントごとに有志のお母さんたちが立ち、応援してくれる。

歩き出したひなたに、知ってるおばちゃんの声援がかかると、気を奮い立たせるように走り出したそうです。
(みんな、ありがとうね)


外周を3周廻り、正門から中に入り、グラウンドを走らないといけないんだけど、ひなたはまだ外周を走ろうと進んで行くのをしばらく行ったところで止められ戻ってきたそうです。

そして気を取り直して、グラウンドを走る。


こんな状態だったと正門の側の担当だったお母さんからお聞きしました。


たぶん 「マラソンをする」「外を走る」事は聞かされていたけど、きちんと認識していなかったのでしょうね。

1周走った後で、3周走ることを知らされると、ひなたの中では合計が4周の認識になったと思われますし、外周を走り終わったらグラウンドを走ることも認識していなかったと思われます。

これは最初の見通し不足ですね。

「ちゃんと走れていたら、ひなちゃんもっと速かったのに…かわいそうやで!」と6年生のお母さんから。
私は最後まで頑張れただけで満足なんだけど、ひなたが悪いわけじゃないもんねぇ…気持ち、嬉しいよ。

やっぱり見通しのつきにくい行事は、もう少し理解しやすいように予めはなしてもらうべきなのかな。
今回はひなたが自分で気持ちを持ち直して、頑張ったから良かったものの、すごく危ない条件が揃いすぎだよね。

スポンサーサイト

2006.01.28

category: 未分類

どれにしよう

今日は子供会の公園掃除の日。

毎月やってる公園の掃除は、至って簡単で公園のゴミを拾って、ゴミかごのゴミをまとめるだけなんだけ。
この当番を一般の子供会のお母さんには1年に1回頼んでるんだけど、役員は毎月なのよね。
それは仕方がないとして、そのたった1回にも出てこない人が半数いる事が問題なのよねぇ…。

役をするのも無理。
仕事だから無理。
当番も無理。

でも、役員は人数が少ないから、何かやってもらいたいんだけど…。そう話すと、「じゃあ、子供会辞めます!」だよ。
子供が残りたくっても、そんなことは『無理』なんでしょうね。

そういうわけで、来期の役員は全員2回目以上。
1番多い人は4回目だよ。
あたしも3回目だけどね~。

なんか、むっちゃ頑張ってやってあげてるなんて気持ちは更々ないけどさぁ…、せめて「いっつもごめんね。」とか「ありがとう」ぐらいゆってあげてほしいなぁ……。

ほんま、役員選定時期は嫌な思いするよ………(((´・ω・`)

2006.01.26

category: 子ども

マラソン

今日も大阪は寒かった……。

朝イチから、マラソン大会がありました。

って言っても、そんな大それたものではなくって、授業の一環として5・6年生だけでひっそり行われます。
私が子供の頃は学年順にスタートして、PTAの方々が順位を書いた紙を配り、手づくりのおぜんざいを頂いたものですが、そういうのってなくなっちゃってるんですねぇ…。
中学校のマラソンは外周だったのでKトラックで伴走する先生とか、いましたよねぇ。

それでも有志応援募集の案内があったらしくって(なぜかうちには届いてないのよね~)数名の保護者の方々がポイントに立ち、応援して下さったようです。


……と、いうのも。
行くつもりだったんですが、昨夜から頭痛が激しくって、頭痛薬を飲みすぎたのかな?すっかり爆睡していました。
めっちゃ、ひなたには悪いことをしたわ~(T▽T)

何人かの友達ママさんから、「ひなちゃん頑張ってたよ!」とメールを頂きました。ありがたいことです。

養担からも、連絡帳でお知らせいただきました。
いつもは、ちょくちょくケンカする2年生の子と一緒に応援してくれていたようで、その子が応援すると、手を振って返していたそうです。

夜の体操の練習時にも、応援に行っていた6年生のママたちから、「めっちゃ早かったで~。」と褒めていただきました。

ひなたは体操なんてやってるけど、運動が大の苦手で、思いっきりインドア派です。
だから、毎年マラソンが辛くって仕方なかったんです。
今回は何を思ったのか、21人中、14位!
決して速い順ではありませんが、諦めて歩くことをしなかったのがよくわかりました。

帰ってきたひなたを、「良く頑張ったね。」と褒めると、ひなたは照れくさそうに、「なんや、大袈裟やなぁ…。」って。
ダンナも帰ってきて、順位を聞いてしばらく考えると、「ひな 頑張ったやん!」と言い、私に「ひなたにしたら上出来や」とこっそり…(笑)

自分の力が結果に繋がった日でした。

2006.01.21

category: 広汎性発達障害(AS)

ほんとうに分かって欲しいことってなんだろう

今週は何だか、いっぱい考えた。いや、普段から結構、ウジウジするからそうでもないか…。

週の始めに、体操の役員会議にむけて、会議がスムーズに進行するように、ある程度の役員選定の打診があったのだ。
そのなかで、気になる言葉を聞いた。
私が庶務(実質、会長役)を受ける方向で話が進んでいた時のこと。

あきほは役員をやっている間、ひなたのことをみてあげられないのが辛いって言ってたじゃない?あきほがやるぐらいなら、10歳お姉さんな私が代わってあげる。我が子を泣かしてもやるわよ。もちろん助けてくれるでしょ?

ありがたい言葉です。
しかし、彼女は小委員さん。
彼女の提案は、彼女が庶務で、私が影から助けることが、交換条件。その内容は庶務の仕事の8割(書類・平日の雑務)を私がすること。もちろん私には小委員の仕事も加算されます。それじゃ、下っ端だけど、仕事が増えるだけじゃん……。
ひなたのことをみてあげられることも不可能です。

私が彼女に言った『ひなたをみてあげられない』は、私が中心者の中に入っている間、行事などの時のサポートをお願いしたかっただけ。
ダンナにひなたのサポートの為に出席してしてもらってるんだけど、実際は彼女の娘さん達がじゃれついて、相手できなくなってしまう(ダンナは喜んでいない)から、ひなたが一人ぼっち…。
彼女の旦那さんは行事に「俺は出たくない。」と、ご欠席。
嫌味で言ったつもりだったのですが、伝わらなかったのでしょう。

それに10歳お姉さんかも知れないけど、私もやるべきことはやっていますし、障害の理解を訴えても、姉妹もいますし、もちろん当番を避けるつもりもありません。
どうしてここで年の話になるのかなぁ……。
34歳は若すぎますか?そんな方いっぱいいますよね。

一番理解をしてくれていると思っていたので、ショックでした。
私で力不足ならはっきり言ってもらったほうがマシだよ…。


最近、ひなたは『私はみんなと違うみたい。何だかみんなより大人びている 変人。』と言います。
本から得た情報でも披露しちゃったのかな?
本人に自覚がないので、判断に苦しむようです。
まぁ、今のところ「みんなと違うことが嫌だって思うなら、みんなに合わせたらいいし、人はちがっているものでしょ?人を傷つけたり危険な行動じゃなかったら、違っていてもいいんじゃない?背の高い人もいるし、低い人もいる。それって違うけど自分でどうにもならないよね。違っててもいいこともあるのよ。」と言うとなにやらだまりこむのですが……。
周囲のことが見えてきたのか、周囲から何か言われて悩んでいるのか(←たぶん後半だよね)
しばらく見守っていきたいと思います。

あんまり親の意見を押付けたくはないしねぇ。

2006.01.19

category: 未分類

18年度役員選定

どこの地域でも、そろそろ役員話が本腰をあげる頃ですねぇ…。

かくゆう ここでも やはり始まってます。

来年も子供会の役員として、居残りが決定しました。

あ。

別に、脅されたとかじゃなくって、今年の役員で何だか盛り上がっちゃって、4人中、3人が残るという結果なんです。
もう1人、新しく入る人も私がナンパしたら声をかけさせてもらうと、快く引き受けてくれました。


それから、体操団の方でも団長曰く、会計から出世して庶務。
………らしい(汗)

今の庶務さんは出世して、本部委員(滝汗)

あきほも


出世街道まっしぐら










!!( ̄Д ̄;;









庶務は、まぁ…一般的な会長さんのお仕事なんですわ。

ダイジョーブか?アタシ…(ノ>□<)ノ

2006.01.19

category: 未分類

モチ20kg

日曜に体操団で、餅つき新年会をしました。
前日の準備や買出しで気持ちは焦ってたんだけど、みんなの協力で何とか楽しく過ごせました。

今年は家庭科室をお借りして試みたので、トン汁も、いつもの大鍋を使わず、調理実習で使う家庭サイズの鍋だったので小さかった分、数はたくさん使ったけど、洗う時はちょっぴり楽でした。

お餅も、団長は10kgで足りるとおっしゃっているところを、こっそり10kg追加して、20kgにしたから、蒸すのにも時間がかかったけど
お土産もいっぱい出来て、子供たちも1人10個は食べていたみたいで、おなかいっぱいに楽しめました。

今年も、あんこ・きなこ・醤油・のり・おろしポン酢とバリエーション豊富で、トン汁の中にお餅を入れてみると、またまた大好評でした♪

役員をやっていると、気持ちがあせってしまい(←でも、たいしたことはできない奴)その場を楽しむ余裕がなくなっちゃうんだけど、今回も無事終了です。

2006.01.19

category: 未分類

飛び出す絵本

土曜の朝から、PTA関係の当番で絵本作りに行ってきました。
当初の連絡ではプラバン作りのはずだったのですが、どこかの手づくり絵本のサークルの方をお呼びして、子供たちが講習をうけて、絵本を作るお手伝いに来るようにと、PTA本部からのお達しですから仕方ないよね。

と いうか、けっこう楽しみだったりして…(笑)

実際に行くと、その絵本サークルの方々十数名が仕切っていて、ほとんどたいしたことはやってないんだけどね。
20x30(cm)程度の画用紙を2枚に折って、飛び出す絵本のしかけを5ページ分作り、背中を貼り合わせて色画用紙で表紙・背表紙をつけ、厚紙をはさんで製本テープ(ノートとかを止めてるテープ)を貼って出来上がり。
ehon.jpg

↑は、そのサークルの方の見本です。

ひなたもあかねも、こういった作業は大好きなので、当番になるとは思ってなかったんだけど、偶然申し込んでいて、作りました。
1時間半と製作時間が少なかったこともあって(大人ならたぶん30分くらいでできるんじゃないかな?)
低学年の子がほとんどで、保護者の方と一緒にきている子が多かったこともあって、私はお姉ちゃんと来た1年生をほとんど見ているまに終わっちゃってました。

2006.01.13

category: 広汎性発達障害(AS)

高学年

年末に発売された『光とともに⑨』を、ようやく読みました。
主人公の光くんが6年生になって、新しい先生と関わっていくようすが描かれています。

hikaritotomoni9


新学期から2人の仲間を迎えるのですが、どうやら軽度発達障害の子のようで今のところLD?の子と、ADHD?の子といった様子ですね。
どちらも診断のついていない子たちなのですが、この2人とひなた(@娘)をダブらせて読んでいました。

続きはこちら >>

2006.01.10

category: 日常

えべっさん

正月が明けると、戎祭、大阪では『えべっさん』というのが一般的です。
9日(宵戎)・10日(本戎)・11日(残り福)の3日間行われ、七福神のお1人、商売繁盛の神様・恵比寿さまを祀る神社でお祭りがあります。
♪商売繁盛で笹持ってこい♪の唄うような掛け声が響きます。

毎年、家族でえべっさんにお参りに行くのですが、今年は宵戎に行ってきました。
祝日ということもあって、混んでいるかと思ったのですが
思ったほど混んでなくって、屋台を眺めつつ、本殿へ…。
お参りを終え、これも毎年恒例のおみくじを引いてきました。
omikuzi.jpg

↑クリックで大きくなります↑

夜だったから、証明が暗くて分かりにくいかも……?
結果は…大吉。
なのですが、前半はあんまり良くないようですねぇ…。
ダンナもひなたも大吉でした。
あかねは末吉。

それから吉兆で笹を受け取り、福餅をひいて

屋台では子供たちは散々悩んだ結果、
あかねがパインチョコと飴
ひなたが飴を買ってもらっていました。


******

今日から3学期が始まります。
朝は2人ともまだ眠たそうでしたが、何とか無事に過ごしてきたようです。
ひなたはクラスの子たちと並んで体育館へ行ったと報告がありました。

ひなたに聞いたんだけど、上靴を忘れたFちゃんに、自分の体育館シューズを貸してあげたとか。

2006.01.08

category: 未分類

モチ何個?

お正月は毎年の事ながら、おなかいっぱいの食事を毎食頂き、ブクブクと太っていくわが家。

年末の短期バイトはとってもハードで、9時に出勤・6時退社という状態でした。クリスマスも休日も怪しかった…。
別にお勤めをされている方にとっては、ごくごく普通のことでしょう・・・が、普段まったり過ごしている私にとっては、かなり過酷な日々でした。

仕事は至って簡単な倉庫作業。
年末は20日間ほどしめ縄を作っていました。
しめ縄って地方によってデザインが違うんですねぇ…。
私が担当したのは、岡山・京都・大阪だったのですが、どこかのご家庭で飾られているのかしら…?
作業は至って簡単で、ワイヤーで縛ったりグルーガンで貼り付けたり、手芸要素が多く、最初は楽しんで出来たのですが…毎日1人で400個ぐらい作り続けたら指の皮がムケて、とうとう腱鞘炎になってしまいました。

痛みで箸が持てず、左手で食べているうちにイヤになってきて
おやつやパン・サプリで栄養補給( ̄∇+ ̄)


そんな感じで2㎏の体重が落ちたのですが、喉もと過ぎればなんとやら・・・


すっかり右手も回復し、ご馳走をたらふく食べた結果、

ヤバイデス



かなりヤバメです( ̄□||||!!




ダイエット終了したのに、このままじゃ元どうりになるのも時間の問題や!!



正月といえば、餅。

一度に何個食べますか?

わが家の場合、

 私 ・2~3個
あかね・2~4個
ひなた・6~8個
ダンナ・7~10個

およそ1kgの餅が1食でなくなっちゃいます。

やっぱり食べ過ぎよね。



ダイエット復活するです(ρ_;)

2006.01.04

category: 日常

実家でまったり

元旦から、実家に帰っていました。

子供たちも私の実家に帰るのを指折り数え、楽しみにしていただけあって、とっても興奮していました。

弟家族もほとんど同時に帰っていて、孫3人大騒ぎです。
墓参りと初詣くらいしかやってないんだけど、それなりにのんびり過ごせましたよ。
あ、温泉にも行ったわ。
食べ過ぎて、体重もすっかり元に戻ってしまいました(^^;)

明日から通常運転………と思ってたんだけど、ダンナったらもう1日休みのようで(今日の夜になって発覚!)何をしようかなぁ…。

2006.01.01

category: 日常

あけまして

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

すっかりお世話になった皆様にも、ご挨拶にも伺えず年を越してしまい、ごめんなさい。
お手伝いバイトを終え、すっかり腑抜けになっちまったあきほは、何をするでもなく日々を過ごしてしまい絶対しなきゃいけないことをやってたら
中途半端なまま年を越してしまいました。

ああ……ナサケナイ_| ̄|○|||


バイトのボーナス?でもらったしめ縄さえ、まだ飾ってません。



今年もまったりいくぞ!と、心に誓ったのであった。
うはーーーっ!
見捨てないでねぇ (´Д⊂
プロフィール

あきほ

  • Author:あきほ
  • 関西在住のおかんの戯言にようこそ!


    長女(ヒナタ)は広汎性発達障害/アスベルガー症候群。
    現在、高校1年生。

    二女(アカネ)は吹奏楽/ホルンに夢中。
    現在、中学2年生。

    毎日大騒ぎな我が家。
    おかんの日々の戯言をうだうだと書いてます。
    コメント大歓迎!気軽に書いてってね♪

クリックお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright ©かにの横ばい. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。