まっすぐ歩けなくってすんません…個性的な子供話炸裂中

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.20

category: 広汎性発達障害(AS)

どのくらいがちょうど?

今日の晩ごはんはアカネのリクエストでカレーです。

最近のアカネはお手伝い(料理だけ)したくって、台所をウロウロ…
そういう時期だよねぇ…
ヒナタはマンガを持って、奥に退散←こっちは言われないことはやらない

アカネ 「今日はうちが手伝ってんで~」自慢

ヒナタ 「へぇ~すごいやん」興味なし

盛り上がって、お代わりに…

ハハ 「あんたら お父さんの分考えてお代わりしぃや」

アカネ・ヒナタ 「は~~い」

アカネは考えたようで、ちょびっとおかわり。

ヒナタはしっかり山盛りでした。



ハハ 「ごはんあんまり残ってへんやん~」

アカネ 「お姉ちゃんがいっぱいとってるもん」

ひなた 「ちゃんと残したで~」


ご飯はおにぎり2個分にしかならなかったから、仕方なく再びご飯を炊くことに

そしてヒナタのお皿を見たら、ごはん山盛りで、カレーちょびっとでした。

なるほどね……
スポンサーサイト

2008.03.19

category: 日常

進学

近日の懇談で話し合うことの大まかなところをヒナタと話し合ってみた。

2年の最初の懇談では、さっそく進路相談があることを先輩ママたちから聞いてたから、
これをきっかけにヒナタにも聞いてみようって思って、この話もしてみた。

ヒナタは中2に向けての思いは、



「部活を頑張る先輩になる。」



とかゆってた。
部活・・・あんまり参加してないねんけどな
いつも、早々に帰ってきて、ゲームしてるか、マンガ読んでるかやもん



高校受験は、どう思ってるん?って聞いたら




「あんな・・・・中学に行ってから 空を飛べ って言われて 
ジタバタもがきながら やっと 浮かんでるって感じやねんな。
いきなり 高校って言われても 
空を飛び始めた奴に 宇宙へ行けって ゆってるようなもんやん・・・・」




そうなん?????



まぁ 今考えられへんってことやなぁ


やっぱり ある程度の下見とかしたほうが イメージわくんかなぁ

ちょっと前までは、「高校行かない」ってゆってたから、
まだ意識はあるってことかな

2008.03.18

category: 広汎性発達障害(AS)

聞こえてますか?

最近のヒナタの昼休みの過ごし方は、特別支援学級で本を読んでいることが多いらしい。

まぁ 今までは図書室だったらしいから、静かに本を読めるもう1つの場所として新しく開拓したといったところでしょう。。。

今日は何も言わずに入ってきて、特別支援学級のH先生が声をかけても何も返事をしなかったらしい。

2・3度声をかけたら返事をしたとかで、心配して私に連絡をくれたらしい。

ヒナタに

何を読んでたのか聞いてみた



「古事記」



先生が呼んでたのは聞こえなかったか聞いた



しばらく考えて



「聞こえてた」


なんで返事しなかった?H先生心配してたで?



「ああ………。



うるさいから わざと。」




むむむ・・・・・・・。



どうも 面倒だったみたい。
うるさい状況とかで、しんどくなって静かに過ごしたい時は
本に集中するといいらしい。

しかもマンガ古事記じゃ、マンガ大好きやから集中しやすかったんやなぁ


先生は、一人になりたい時のヒナタを初めてみたのかな

2008.03.14

category: 日常

卒業

先日 ヒナタの中学校の卒業式がありました。

前日の放課後に、支援級の先生から卒業式当日の部活のお別れ集合時間や
支援級のお別れ会の予定を聞いて帰ってくるはずだったんだけど、
部活の集合時間が分からなくて(支援級の先生も分からなかったらしい)
ちょっとパニックになってしまいました。

クラス担任からは「卒業式は一年は休み」って、先に聞いていたのに
やっぱり行かなくちゃいけないってだけでも
自分の中で、納得できてなくって(休みのつもりで予定も考えてたらしい)

そこに行かなくちゃいけないって、シブシブ納得したのに
集合時間も分からない…じゃ 辛いよね。

その日は支援級の先生たちに暴言を吐いて帰ってきたらしい←(ヒナタ:談)

後で、支援級の先生から携帯に電話があって、話はしたんだけど


支援級で4月に暴言を吐いて、周りにも不安をあおってしまったヒナタを
優しく「学校が遠いから、疲れてるんだよ」って
肩をもんでくれた○下君が卒業します。

本当に、ありがとうって言わなくていいの?

ヒナタと話し合って、結局行くことになったんだけど、


当日 ヒナタは熱を出して行くことができませんでした。
中学校に行ってから、初めてです。

私は役員のため、卒業式に出席しました。
立派に答辞をする○下君の姿をみました。
希望校に合格するといいなぁ・・・

2008.03.04

category: 未分類

小さな不幸せ

6時前なのにヒナタ(@中1)が帰って来ない…
普通の家では、当たり前な時間だけど、我が家の場合はちょっと違う。
遅くても、必ず5時には帰るヒナタが帰らないなんてあり得ない。

友達と一緒に帰ったりしてないから、頼れる足取りは支援級しかない。急いで問い合わせる。
担当のH先生は、「教室での不満をぶちまけて4時に帰りました」って言われた。

既に2時間の空白
帰宅には30分かかるけど、遅すぎる。

H先生は、今から他の保護者が来るから、捜せないって言い出した。
別にあてにはしてなかったけど、何だか孤独でショック…

チャリで通学路を捜し回るあたし
通学路も大きく分けて3通り
まずは、登校によく使う道を走ろう

やっぱり携帯持たせとけば良かった…

公園もよぎる
図書館だろうか
いっそ、警察に…??

走りだして30分、下娘からメールがきた

お姉ちゃん、美術部行ってたんだって。

脱力〓

無事で良かったけど。
プロフィール

あきほ

  • Author:あきほ
  • 関西在住のおかんの戯言にようこそ!


    長女(ヒナタ)は広汎性発達障害/アスベルガー症候群。
    現在、高校1年生。

    二女(アカネ)は吹奏楽/ホルンに夢中。
    現在、中学2年生。

    毎日大騒ぎな我が家。
    おかんの日々の戯言をうだうだと書いてます。
    コメント大歓迎!気軽に書いてってね♪

クリックお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright ©かにの横ばい. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。