FC2ブログ

まっすぐ歩けなくってすんません…個性的な子供話炸裂中

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

2006.11.10

category: 広汎性発達障害(AS)

練習しよう

競技会も終わり、ホッとしたのもつかの間

今度は校内音楽会に向けての課題が出ました。

昨年も学校ではみんなで練習することが難しいひなた。
音楽室の中にも今は入ろうとはせず、みんなの練習から遠ざかっています。
どうやら 個々の練習する音が耳障りな様子です。

今年の合奏曲は、ポルノグラフティーの『アゲハ蝶』に決まったそうです。
曲自体は嫌いではないし、聞き覚えのある曲なので問題はないように思うのですが、まず最初にどんな楽器がやりたいかを ひなたに聞いたところ


目立たない楽器


そう…ひなたは目立ちたくない女。
まぁ、彼女の意思とは裏腹にしっかり目立っちゃう事のほうが多いんですけどねσ(^◇^;)

ひなたが選んだのはリコーダー

しかしリコーダーは 今年は男子しかいません。
女子は鍵盤物(ピアニカ・木琴・鉄琴)に集中しています。
しかも天敵の○藤君がリコーダーにいます。
○藤君は転入生なのですが、ひなたがして欲しくないことをやってくれます。先生も回避できず、何回もパニックになり とうとう親御さんとも話し合うことになったのですが、やっぱり理解はしていただけなかったように感じます。
こうなったら 同じパートは避けたいところ。

ひなたにはピアニカを提案し、納得していたのですが
楽譜を見るなり拒否していたようです。

そりゃドレミも打ってないオタマジャクシの楽譜を渡されたら…ひなたには無理よ~。

音楽の先生は、打楽器(ギロ)などの提案にも


「曲に合わないからダメ」


と、あっさり拒否。

困りに困った 担任と養担から相談を持ちかけられました。


楽譜をもらってピアニカを家で練習し、ある程度形になってからみんなと練習に参加するということで今年も話がまとまりました。

結局、学校でできるようになったことって……いかんいかん。もっと前向きに考えなきゃ~…☆



本日練習1回目

全て楽譜に階名を書き終え、初チャレンジ
全体に音が低く、イメージしにくいパートで、しかも一度に2音弾かなきゃならないところが多数ある。(これに関しては、省いたりしてもいいと許可をもらってるけど)


ダンナの協力で、1/4だけ進みました。
2音のところはメインに近いほうを優先してみる。

時折、「もぉこんなの嫌だぁ~。」とキレるひなた

分かる範囲は反応してくる。
指使いは思っていたより上手で、何とかなるかも?

まだまだ 道は遠いぞぉ
スポンサーサイト

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

プロフィール

あきほ

  • Author:あきほ
  • 関西在住のおかんの戯言にようこそ!


    長女(ヒナタ)は広汎性発達障害/アスベルガー症候群。
    現在、高校1年生。

    二女(アカネ)は吹奏楽/ホルンに夢中。
    現在、中学2年生。

    毎日大騒ぎな我が家。
    おかんの日々の戯言をうだうだと書いてます。
    コメント大歓迎!気軽に書いてってね♪

クリックお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright ©かにの横ばい. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。