まっすぐ歩けなくってすんません…個性的な子供話炸裂中

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

修正液修正液(しゅうせいえき)とは、紙やフィルムの色と同色あるいは同じ効果を出すための文房具|筆記具の一つ。一般に白のインクを使用することからホワイト等とも通称される。一般には、修正専用の筆記具が売られており、液状のものだけでなく、クレヨン状やテープ状の

イラストファンの基礎用語・2007.10.04

トラックバックURL

2007.01.28

category: 広汎性発達障害(AS)

卒業文集

卒業文集を書く時期がやってきました。

冬休みの宿題で、文集にどんなことを書くか宿題の原稿(原案)を持って帰ってきていて、ひなたは短い文章ながら2つのテーマで書いて、私に見せてくれました。

1つはクラスの4人の友達と仲良くお絵かきをしていたこと。
もう1つは6年の担任に向けて感じたこと。

本来 文集には1つのテーマを書くのが一般的な気がするんだけど、長い文章でつなげないひなたのことだし・・・ねえ。
先生にその原稿をみせると、そのままでもいいんじゃないかと言ってもらえたので、そのまま写すことになりました。

そして 原稿を写し書きするんだけど、学校では時間がないから家で書いてほしいと言われ、宿題になりました。

ひなたは張り切って1人で書いていたようで、私が声をかけたときには
既に一枚の原稿が修正液とシールでいっぱいになっていました。
それに自分の書いた文章の写し書きだけど、最後まで写せずに
途中から全く違う文章になっていて「演出」とかで、大げさな非難の言葉も入っていました。

こりゃ まずいなぁ・・・

ということで、付き添って書き写しを促したのですが、なんせ写すという作業が苦手なひなた。一行目から誤字になってしまいます。
原稿はペン入れなので修正が難しく、エンピツで下書きさせたいけど、筆圧が強すぎて消しても跡が残る。
それに何度も同じことはしたくない。
・・・で、キレる。

やっぱ まずいよなぁ・・・・

ひなたの書いた文章を私が下書きをして、ひなたがペン入れ(清書)ということにしました。
ひなたは筆跡が違うから、ばれると言っていましたが、実際そこまできちんとなぞれませんから、実際は、ひなたの筆跡に戻ります。

原稿のおよそ半分をひなたが書き写すのに2時間かかりました。

のこりの半分の空白の部分は、好きなイラストを描いていいと言われているので、今は張り切って描いています。
そうなったら下書きをしたり、ペン入れもできるんだけとね。
やっぱり 文字と絵は違うんですね。

sotsu.jpg

スポンサーサイト

comment

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

修正液修正液(しゅうせいえき)とは、紙やフィルムの色と同色あるいは同じ効果を出すための文房具|筆記具の一つ。一般に白のインクを使用することからホワイト等とも通称される。一般には、修正専用の筆記具が売られており、液状のものだけでなく、クレヨン状やテープ状の

イラストファンの基礎用語・2007.10.04

トラックバックURL

プロフィール

あきほ

  • Author:あきほ
  • 関西在住のおかんの戯言にようこそ!


    長女(ヒナタ)は広汎性発達障害/アスベルガー症候群。
    現在、高校1年生。

    二女(アカネ)は吹奏楽/ホルンに夢中。
    現在、中学2年生。

    毎日大騒ぎな我が家。
    おかんの日々の戯言をうだうだと書いてます。
    コメント大歓迎!気軽に書いてってね♪

クリックお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright ©かにの横ばい. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。