FC2ブログ

まっすぐ歩けなくってすんません…個性的な子供話炸裂中

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

ベイ命さんへ♪

ベイ命さん ありがとうございます!
何とか スカートもはけましたよっ!スカーフの色はエンジ色が良かったとちょっと不服なようですが…v-15

中学校…そうですね。色々ありますが、特別支援学級の先生と、なかなか分かり合えないところが小学校の低学年の時に近い心境でしょうか…v-390

でも、相性の悪い人と付き合わなきゃいけないことが、これからもずっと起こり得ることだし、何とか歩み寄れるように考えているところですv-388
特級に在籍している生徒が、例年になく多いこともあって、うちの子だけに気が廻らないのでしょうねぇ…v-388うちが一番毒づいてますからねぇv-390
みんな一緒にいてくれないと、先生も1人だし、目が行き届かないのでしょう。でも、何とか・・・考えたいですv-393

2007.04.19  あきほ  編集

おめでとう

ひなたちゃん、入学おめでとう!!
セーラー服姿、可愛いですね~。

いよいよ中学生。
いろいろとあって、やはり小学校との違いを実感しているころでしょうか。。。

それにしても、特担との相性が悪いというのは、先が思いやられますね。
せっかくの特級なんだから、個々を尊重・配慮ができるはずですよね。
そこでも、 「みんな一緒」 を強要するなんてナンセンスもいいところだと思うんだけど。。。

2007.04.16  ベイ命  編集

みゆきちゃん こんにちは~v-238

みゆきちゃんも苦手な先生いたんですね。
私も英語の先生が苦手でしたv-393
ヒナタは、キッチリとしていて張り詰めたムードや、指示が細かい先生は苦手なようですv-356
でも 楽しみを見つけて過ごせるといいんだけどねぇv-410

2007.04.15  あきほ  編集

私も苦手な先生、いたなあ

2007.04.13  みゆきちゃん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

2007.04.12

category: 広汎性発達障害(AS)

1年生

中学校の入学式は、予想していたより良好に過ごすことができました。
ここ数日の様子をお話しますね。

ずっと 「スカートは はかない!」と、言っていたんだけど
当日はちゃんとはきましたよ。

0409.jpg


ヒナタのクラスの担任の先生は、英語の、とても若くハキハキとした女の先生で、ヒナタの幼稚園の年長さんの時の先生に似てるかな~?
声かけも全体的に分かりやすく、直筆イラストのクラス便りを、今は毎日出してくれていたりしてもらっています。これは学校での様子が少しわかるので、保護者に好評です
クラスにはAS君(同じ小学校)や一番好きだったNちゃんをはじめ、同じ小学校出身の子が、4人。他校の知り合いが2人。友達関係は、そんなに問題じゃないようですが…。

特別支援学級の先生は、ヒナタにとっては不評のようです。
毎朝、職員室に連絡帳を8時15分に届けに行くシステムを作ったり(みんなは8時25分登校)、ST(終わりの会のようなもの)の後に、特別支援学級(特級)で連絡帳を書くことを義務付けたりしています。

特級の先生のことは、ひなたにとって
小学校の時にどうしても嫌いといっていたS君と同じくらい嫌いだそうです。
1年生で特級に行っている子が7人いるのですが、ひなたはどうしても特級に行きたくないというところから嫌々特級に行かされているという気持ちにしか思えず、特級では暴言の嵐。
先生曰く、「その暴言のせいで 2人のADHDの子たちが、ひなたに攻撃して騒ぎになる。」そうです。
だったら ヒナタだけ隔離したらいいのに……←それはできない、必ず一緒に連絡帳を書くべきなのだそうです。

この特学の先生と特学という場所が嫌なので、学校に行きたくないと言っています。もちろん特級の先生にも同じことを言っているようですが…

学校に楽しみがないわけじゃないようで、理科室前の標本と、職員室前の生徒指導の先生宛の投稿メッセージと返事がとても楽しみなようです。
このメッセージは、生徒指導の先生に卒業生からの近況報告や、何で携帯電話を持ってきたらダメなの?とかイラストの上手なものや、ギャル文字のものまで様々で、色とりどりのメッセージが掲示板に貼ってあり、とても個性ゆたかですよ~。
一部の階段のステップの側面には、標語?のようメッセージが貼られていて、4階の教室に行くまでには、ヒナタも楽しんでいるようです。
じつはどちらも生徒指導(恩師)の作品?のようです(苦笑)

全体集会で何の話があったの?と聞いたときのヒナタの言葉も、『悪いことは自分のせい、良いことは誰かのおかげ』と教わったことを話してくれました。
これもやっぱり生徒指導のメッセージ。

いっそのこと生徒指導が特学ならうまくいったのかなぁ…(ありえないか)

私はというと、PTA役員なので、今は毎日のように学校に行っています。
早くヒナタも学校に慣れるといいなぁ・・・
スポンサーサイト

comment

ベイ命さんへ♪

ベイ命さん ありがとうございます!
何とか スカートもはけましたよっ!スカーフの色はエンジ色が良かったとちょっと不服なようですが…v-15

中学校…そうですね。色々ありますが、特別支援学級の先生と、なかなか分かり合えないところが小学校の低学年の時に近い心境でしょうか…v-390

でも、相性の悪い人と付き合わなきゃいけないことが、これからもずっと起こり得ることだし、何とか歩み寄れるように考えているところですv-388
特級に在籍している生徒が、例年になく多いこともあって、うちの子だけに気が廻らないのでしょうねぇ…v-388うちが一番毒づいてますからねぇv-390
みんな一緒にいてくれないと、先生も1人だし、目が行き届かないのでしょう。でも、何とか・・・考えたいですv-393

2007.04.19  あきほ  編集

おめでとう

ひなたちゃん、入学おめでとう!!
セーラー服姿、可愛いですね~。

いよいよ中学生。
いろいろとあって、やはり小学校との違いを実感しているころでしょうか。。。

それにしても、特担との相性が悪いというのは、先が思いやられますね。
せっかくの特級なんだから、個々を尊重・配慮ができるはずですよね。
そこでも、 「みんな一緒」 を強要するなんてナンセンスもいいところだと思うんだけど。。。

2007.04.16  ベイ命  編集

みゆきちゃん こんにちは~v-238

みゆきちゃんも苦手な先生いたんですね。
私も英語の先生が苦手でしたv-393
ヒナタは、キッチリとしていて張り詰めたムードや、指示が細かい先生は苦手なようですv-356
でも 楽しみを見つけて過ごせるといいんだけどねぇv-410

2007.04.15  あきほ  編集

私も苦手な先生、いたなあ

2007.04.13  みゆきちゃん  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

プロフィール

あきほ

  • Author:あきほ
  • 関西在住のおかんの戯言にようこそ!


    長女(ヒナタ)は広汎性発達障害/アスベルガー症候群。
    現在、高校1年生。

    二女(アカネ)は吹奏楽/ホルンに夢中。
    現在、中学2年生。

    毎日大騒ぎな我が家。
    おかんの日々の戯言をうだうだと書いてます。
    コメント大歓迎!気軽に書いてってね♪

クリックお願いします

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

Copyright ©かにの横ばい. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。